オーデンツ・セラピューティクス (BOLD_old)

ナスダック
59.97
0.00(0.00%)
  • 出来高:
    0
  • 売値/買値:
    0.00/0.00
  • 日中安値/高値:
    59.97 - 59.99

BOLD_old 概要

前日終値
59.98
日中安値/高値
59.97 - 59.99
売上
-
始値
59.98
52週高値/安値
25.41 - 60
1株当たり利益
-3.98
出来高
0
時価総額
2.75B
配当
N/A (N/A)
平均出来高 (3か月)
2,152,319
PER (株価収益率)
-
ベータ
2.18
1年の変動
0%
発行済株式
45,783,265
次の決算日
-
オーデンツ・セラピューティクスの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

オーデンツ・セラピューティクス ニュース

  • NY市場サマリー(3日)
    • 執筆:Reuters-

    [3日 ロイター] - <為替> トランプ米大統領の発言をきっかけに米中通商協議進展への期待が一気に後退、リスクオフ取引となる中、ドルが売られ、円やスイスフランには買いが入った。人...

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均
テクニカル指標
サマリー

オーデンツ・セラピューティクス 企業情報

オーデンツ・セラピューティクス 企業情報

セクター
医療
従業員数
207

オーデンツ・セラピューティクス(Audentes Therapeutics, Inc)は単一遺伝子欠陥に起因する疾患治療の遺伝子治療製品の開発・商業化に従事するバイオ医薬品会社である。【事業内容】同社の候補薬ポートフォリオはX連鎖性筋細管ミオパシー(XLMTM)治療のAT132、クリグラー・ナジャー症候群(Crigler-Najjar)治療のAT342、ポンペ病治療のAT982、並びにカテコールアミン誘発性多形性心室性頻拍(CASQ2-CPVT)のカルセクエストリン2(CASQ2)サブタイプ 治療のAT307を含む。AT132はMTM1遺伝子の機能性コピーを含むアデノ随伴ウイルス(AAV)8ベクターである。同社はUGT1A1遺伝子の機能性バージョンを含むAAV8ベクターであるAT342の開発に従事する。AT982は酸性αグルコシダーゼ(GAA)遺伝子の機能性コピーを含むAAV血清型9カプシド・ベクターを使用する。同社の主要事業はカリフォルニア州サンフランシスコにおいて運営される。

詳細を読む
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。