デリカフーズホールディングス株式会社 (3392)

東京
513.0
+1.0(+0.20%)
  • 出来高:
    13,100
  • 売値/買値:
    511.0/514.0
  • 日中安値/高値:
    506.0 - 513.0
決算発表は7日後の予定です

デリカフーズホールディングスは四半期の決算を7日後に発表します。トレーダーはこれを考慮に入れるべきです。株価はこの期間近辺で変動することがよくあるからです。

3392 概要

前日終値
512
日中安値/高値
506-513
売上
34.62B
始値
507
52週高値/安値
465-568
1株当たり利益
8.8
出来高
13,100
時価総額
7.55B
配当
8.00
(1.59%)
平均出来高 (3か月)
37,948
PER (株価収益率)
58.07
ベータ
0.117
1年の変動
-6.09%
発行済株式
14,772,703
次の決算日
2023年2月09日
デリカフーズホールディングスの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

デリカフーズホールディングス株式会社 ニュース

デリカフーズホールディングス株式会社 企業情報

デリカフーズホールディングス株式会社 企業情報

従業員数
651
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3549350001

デリカフーズホールディングスは、主に青果物事業、物流事業と研究開発・分析事業を行う。【事業内容】青果物事業、物流事業、研究開発・分析事業、持株会社の4つの事業セグメントを通じて運営する。青果物事業は、外食産業、中食産業等向けのホール野菜の販売、カット野菜の製造・販売を行う。物流事業は、外注する物流業務の一部を配送支援サービスとして、製・商品を外食産業、中食産業に対し小型チルド車による個別ルート配送を行う。関東地区・東海地区・近畿地区に展開される。研究開発・分析事業は主に研究開発業務、コンサルティング業務を行う。蓄積したデータから、野菜ごと・産地ごと・年や月ごと・農法ごと・生産者ごとの多くの基準で青果物を比較し、数値で青果物を顧客に提案する。外食産業、中食産業に向けて新規ビジネスのサポート、メニュー提案、食のセミナー、衛生教育指導を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い強い買い強い買い強い買い売り
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い買い強い売り
サマリー強い買い強い買い強い買い強い買い強い売り