Hikma Pharmaceuticals PLC (HIK)

1,209.00
+9.50(+0.79%)
  • 出来高:
    617,440
  • 売値/買値:
    1,135.00/2,950.00
  • 日中安値/高値:
    1,176.50 - 1,222.50
52週最安値圏での取引

Hikma Pharmaは過去1年(52週間)間に取引された最安値を記録しました。これはテクニカルな指標で、株式の現在の価値を分析し、将来の株価の動きを予想するのに用いられることがあります。

1 / 2

HIK 概要

前日終値
1,199.5
日中安値/高値
1,176.5-1,222.5
売上
1.93B
始値
1,214.5
52週高値/安値
1,176.5-2,496
1株当たり利益
1.51
出来高
617,440
時価総額
2.66B
配当
0.55
(4.19%)
平均出来高 (3か月)
622,358
PER (株価収益率)
9.37
ベータ
0.181
1年の変動
-48.88%
発行済株式
220,196,969
次の決算日
2023年2月21日
Hikma Pharmaの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

Hikma Pharmaceuticals PLC ニュース

  • 欧州市場サマリー(27日)
    • 執筆:Reuters-

    [27日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。日中は調整局面に入る場面もあった。新型コロナウイルスの中国以外での感染件数が大幅に増えたことでパンデミック(世...

Hikma Pharmaceuticals PLC 企業情報

Hikma Pharmaceuticals PLC 企業情報

セクター
医療
従業員数
8700
  • タイプ:株式
  • 市場:イギリス
  • ISIN:GB00B0LCW083
  • SEDOL:B0LCW08

ヒクマ・ファーマスーティカルズ(Hikma Pharmaceuticals PLC)は、製薬会社である。【事業内容】固形剤、半固形剤、液体剤、注射剤といった最終剤形のジェネリック医薬品、ブランド医薬品、インライセンス医薬品の開発・製造・マーケティング・販売に重点を置く。注射剤、ジェネリック医薬品、ブランド医薬品の3つの事業セグメントにより構成される。注射剤事業は主に病院で使用されるジェネリック注射剤を開発・製造する。ジェネリック事業は、経口およびその他の注射不可能なジェネリック製品を開発および製造する。ブランド医薬品事業は、ブランドジェネリック医薬品を開発および製造し、中東・北アフリカ(MENA)でライセンス供与された特許製品を販売する。製品は小売および病院市場で販売される。また、カナダで製品を販売する。これには、約25の無菌注射製品、3つの認可された眼科製品、および7つの追加製品のパイプラインが含まれる。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い買い中立強い売り強い売り
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い売り強い売り
サマリー強い買い強い買い買い強い売り強い売り