日本工営株式会社 (1954)

東京
3,015.0
+58.0(+1.96%)
  • 出来高:
    69,400
  • 売値/買値:
    3,015.0/3,020.0
  • 日中安値/高値:
    2,960.0 - 3,020.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3703200000

1954 概要

前日終値
2,957
日中安値/高値
2,960-3,020
売上
210B
始値
2,976
52週高値/安値
2,750-3,675
1株当たり利益
498.82
出来高
69,400
時価総額
45.34B
配当
100.00
(3.38%)
平均出来高 (3か月)
34,097
PER (株価収益率)
5.93
ベータ
1.21
1年の変動
-9.27%
発行済株式
15,037,545
次の決算日
2022年8月10日
日本工営の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

日本工営株式会社 ニュース

日本工営株式会社 企業情報

日本工営株式会社 企業情報

セクター
製造業
従業員数
5853
市場
日本

日本工営グループは、コンサルタント国内事業、コンサルタント海外事業、電力エンジニアリング事業、都市空間事業、エネルギー事業および不動産賃貸事業を主な事業とする。【事業内容】同社は6つの事業を運営する。コンサルタント国内事業は、日本国内における水資源総合開発、電源開発、農業開発、交通・運輸、都市・地域開発、自然・生活環境整備などの調査、計画、評価、設計、工事管理、運営指導などを行う。コンサルタント海外事業は、日本国外における水資源総合開発、電源開発、農業開発、交通・運輸、都市・地域開発、自然・生活環境整備などの調査、計画、評価、設計、工事監理、運営指導などを行う。電力エンジニアリング事業は、発・変電所用制御装置・システム、水車、発電機、変圧器、電力用通信装置などの電力関連機器、電子機器・装置などの製造・販売ならびに発電・送電・変電・配電工事、土木工事など電力及び一般電気設備に関連する各種工事の設計、施工を行う。都市空間事業は都市計画・建築設計などの都市空間整備を行う。エネルギー事業は分散型エネルギーリソースを活用した発電・エネルギーマネジメント事業の調査、開発、設計、工事、管理、運営、支援およびシステム・技術開発を行う。不動産賃貸事業は、日本国内における不動産賃貸・管理事業を行う。その他には、水理・土質・環境科学に関する試験・実験施設を活用した受託業務およびビジネスサポートを行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い買い強い買い強い買い買い
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い買い強い売り
サマリー強い買い強い買い強い買い強い買い中立