株式会社プレステージ・インターナショナル (4290)

東京
681.0
+12.0(+1.79%)
  • 出来高:
    184,600
  • 売値/買値:
    680.0/683.0
  • 日中安値/高値:
    675.0 - 690.0

4290 概要

前日終値
669
日中安値/高値
675-690
売上
48.66B
始値
679
52週高値/安値
574-817
1株当たり利益
36.35
出来高
184,600
時価総額
86.91B
配当
9.00
(1.32%)
平均出来高 (3か月)
246,484
PER (株価収益率)
-
ベータ
0.447
1年の変動
-3.09%
発行済株式
127,614,092
次の決算日
2022年10月27日
プレステージ・インターナショナルの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社プレステージ・インターナショナル ニュース

株式会社プレステージ・インターナショナル 企業情報

株式会社プレステージ・インターナショナル 企業情報

セクター
製造業
従業員数
4481
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3833620002

プレステージ・インターナショナルグループは、ロードアシスト事業、プロパティアシスト事業、インシュアランスビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)事業、ワランティ事業、情報技術(IT)ソリューション事業、カスタマーサポート事業及び派遣・その他事業を展開する。【事業内容】ロードアシスト事業は損害保険会社、自動車会社(メーカー、販売会社)などが主なクライアント企業であり、それら企業の顧客であるエンド・ユーザー(被保険自動車の保有者、自動車購入者)からの緊急要請に対応して24時間年中無休のカスタマーコンタクトサービス及びロードアシスタンスサービスを提供する。プロパティアシスト事業は、不動産管理会社や損害保険会社などをクライアント企業とし、マンションなどの入居者に対する24時間年中無休の不動産向けサービス(水漏れ、鍵開け、ハウスクリーニングなど)を行うものである。インシュアランスBPO事業は、損害保険会社が主なクライアント企業であり、海外旅行傷害保険の被保険者に対して、海外において24時間日本語受付サービスやクレームエージェントサービスを提供する。ワランティ事業は、自動車メーカーが主なクライアントであり、自動車の購入者に対して、自動車の購入時または車検時に一定のオプション料金を支払うと、メーカー保証期間の延長や各種メンテナンスを受けられるアフターサービスを提供する延長保証・メンテナンスプログラムを提供する。ITソリューション事業は、各種IT関連サービスを行う。カスタマーサポート事業は、カスタマーコンタクトサービス及び購買データ分析などデータベースマーケティングのノウハウ提供を行う。CRMサービス、そして、被保険者からの緊急要請に対応して24時間年中無休の事故受付を提供する事故受付業務がある。派遣・その他事業は人材派遣・人材紹介サービスなどを行い、通所介護サービスなどを行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均売り買い買い強い買い中立
テクニカル指標強い売り強い売り強い買い強い買い強い売り
サマリー強い売り中立強い買い強い買い売り