🔥 プレミアムなAIの力による株式選択を、InvestingProから 今なら最大50%引き特別セールを請求する

三京化成株式会社 (8138)

東京
通貨 JPY
免責条項
3,670.0
0.0(0.00%)
終了
8138スコア
詳細分析
貸借対照表上で債務より多くの現金を保有しています
52週最高値圏での取引
適正価格
日中安値/高値
3,645.03,700.0
52週高値/安値
2,915.03,700.0
売値/買値
3,550.00 / 3,670.00
前日終値
3,670
始値
3,700
日中安値/高値
3,645-3,700
52週高値/安値
2,915-3,700
出来高
0
平均出来高 (3か月)
936
1年の変動
13.98%
フェアバリュー
見る
フェアバリュー上昇/下落余地
見る
8138スコアpro icon
企業の健全性
pro lock見る
フェアバリュー
pro lock開放価格
適正価格pro lock
上昇余地pro lock
テクニカル
強い買い
アナリストのセンチメント
現在サポートされていません。
メンバーのセンチメント
弱気
強気
Proのヒント
低い株価純資産倍率での取引
  • タカキューなど
    • 執筆:Fisco
  • 幸楽苑HDなど
    • 執筆:Fisco
  • 三京化成<8138>のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco
  • マクドナルドなど
    • 執筆:Fisco
  • オプティムなど
    • 執筆:Fisco
  • 三京化成<8138>のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco
  • 三京化成<8138>のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco
  • 個別銘柄戦略:JPHDや大正薬HDに注目
    • 執筆:Fisco

三京化成株式会社 企業情報

三京化成グループは、主に科学事業及び建装材事業を行う。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を運営する。科学事業は、土木・建材資材関連、情報・輸送機器関連、日用品関連及び化学工業関連の各分野において、原料・資材となる商品を販売する。建装材事業は、主に住宅用部材と各種木工製品の製造・販売を行う。商品には、化学工業薬品、合成樹脂、染料、顔料、塗料、染色助剤毒物および劇物、麹菌、酵母菌、乳酸菌等の微生物を利用した酒類、飲料水、調味料、加工食品、耐熱性繊維、シールド材、熱可塑性エラストマー機能性プラスチック、含浸紙、二次加工用接着剤、消泡剤、起泡剤、微粒子ポリマー、曲面貼り木工造作部材、建材用樹脂成型品、紫外線(UV)塗装木工品がある。また、住宅用部材の保管・仕分梱包・出荷を行う。

産業
化学品
セクター
素材
従業員数
169
市場
日本
当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます