株式会社サンワカンパニー (3187)

東京
406.0
+11.0(+2.78%)
  • 出来高:
    45,000
  • 売値/買値:
    403.0/406.0
  • 日中安値/高値:
    393.0 - 407.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3343950006

3187 概要

前日終値
395
日中安値/高値
393-407
売上
11.26B
始値
397
52週高値/安値
261-565
1株当たり利益
-3
出来高
45,000
時価総額
7.3B
配当
3.00
(0.74%)
平均出来高 (3か月)
61,379
PER (株価収益率)
-
ベータ
1.12
1年の変動
47.64%
発行済株式
17,971,000
次の決算日
2022年2月16日
株式会社サンワカンパニーの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社サンワカンパニー 企業情報

サンワカンパニー・グループは建築資材のインターネット通信販売事業の単一セグメントであり、設計事務所、工務店及び施主向けに建築資材のインターネット通信販売を行う。【事業内容】同社グループでは、海外及び国内のメーカー・商社から仕入れた商品をウェブサイト及びカタログに販売価格を明示して掲載し、購入者の属性にかかわらず同一価格で販売。ウェブサイトの名称は建材のネット販売であり、そのウェブサイト上にて主に取り扱っている商品は、キッチン、洗面スペース・水まわり、浴室・トイレ、ドア・建具、収納、フローリング、タイル、天然石・石材、ウッドデッキ、パネル・壁材、ロートアイアン、内装用建材、エクステリア建材、インテリア・家具、メンテナンス・施工材を含む。現物の商品を確認できないというインターネット通信販売の弱みを補完するために、ショールームを東京、大阪、名古屋、福岡の4箇所に開設して、顧客の要望に応じてインテリア・コーディネーターが内装提案を行う。商品の販売価格を明示し、かつ購入者の属性にかかわらず同一価格で販売する手法は、販売者と購入者との相対取引において、その都度価格が決定される建築業界における従来の商慣習とは一線を画すものであり、これにより建材価格の透明性が確保されるのみならず、建築主自らが材料を調達して施工業者に施工のみを依頼する施主支給を推進するものである。決済方法は現金先払いもしくはクレジットカード決済を原則とし、購入頻度、購入金額に応じ、所定のルールに基づいて信用取引を行う。仕入形態は海外メーカーからの輸入仕入及び国内メーカー・商社からの国内仕入に大別され、輸入仕入については、一部の受注生産品を除き商品を在庫して、国内仕入については仕入先から直送する商品と、在庫する商品とに区別。また、同社が独自に開発した商品も輸入仕入、国内仕入それぞれに含まれる。在庫商品の仕入れについては、同社が独自に開発した仕入指示システムに基づいて発注点管理を行い、その指示に基づいて仕入先に対して発注処理を行う。

詳細を読む

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い買い売り強い売り買い
テクニカル指標強い買い強い買い売り強い売り強い買い
サマリー強い買い強い買い売り強い売り強い買い
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。