株式会社テラスカイ (3915)

東京
1,377.0
+44.0(+3.30%)
  • 出来高:
    89,500
  • 売値/買値:
    1,376.0/1,385.0
  • 日中安値/高値:
    1,350.0 - 1,385.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3546300009

3915 概要

前日終値
1,333
日中安値/高値
1,350-1,385
売上
12.58B
始値
1,354
52週高値/安値
1,156-2,763
1株当たり利益
23.81
出来高
89,500
時価総額
17.6B
配当
N/A
(N/A)
平均出来高 (3か月)
98,537
PER (株価収益率)
57.83
ベータ
1.07
1年の変動
-45.51%
発行済株式
12,779,886
次の決算日
2022年7月14日
テラスカイの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社テラスカイ ニュース

株式会社テラスカイ 企業情報

株式会社テラスカイ 企業情報

セクター
情報技術
従業員数
605
市場
日本

テラスカイグループは、同社、連結子会社2社及び持分法適用関連会社1社で構成され、「クラウド世代のリーディング・カンパニー」を目指し、クラウドにおける「ソリューション事業」及び「製品事業」を展開する。【事業内容】ソリューション事業において、「クラウドインテグレーション」、「クラウドコンサルティング」、「クラウドERP」の3サービスを中心として提供する。特に、「クラウドインテグレーション」は、同社がセールスフォース・ドットコムのパートナーとして創業して以来の継続事業であり、同社事業を牽引する構造となっている。製品事業において、同社グループは、SaaS(インターネット経由のソフトウエア)ベンダーとして、「SkyVisualEditor」、「SkyOnDemand」といった、クラウドサービスの開発・提供をおこなっており、国内のみならず、海外においても、製品販売を展開する。また、これらのクラウドサービスについては、利用期間に応じた月額サービスとなる。その他のサービスについて、クラウド上ではなく、オンプレミスによる連携ツール「DCSpider」(アプレッソが開発した「DataSpider」を同社がOEM化)の提供も行う。なお、同社の製品事業においては、製品の提供のみにとどまらず、顧客企業のニーズに合わせ、保守サービスについても提供を行う。セールスフォース・ドットコムと販売パートナー契約を締結しており、「Salesforce」のライセンス販売も行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い強い買い強い買い中立強い売り
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い買い強い売り
サマリー強い買い強い買い強い買い中立強い売り