YEDIGITALCorporation (2354)

東京
403.0
+1.0(+0.25%)
  • 出来高:
    31,100
  • 売値/買値:
    403.0/405.0
  • 日中安値/高値:
    402.0 - 405.0

2354 概要

前日終値
402
日中安値/高値
402-405
売上
13.96B
始値
403
52週高値/安値
381-507
1株当たり利益
40.65
出来高
31,100
時価総額
7.31B
配当
10.00
(2.53%)
平均出来高 (3か月)
43,741
PER (株価収益率)
9.91
ベータ
1.03
1年の変動
-6.03%
発行済株式
18,135,445
次の決算日
2023年3月28日
YEDIGITALCorporationの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

YEDIGITALCorporation ニュース

YEDIGITALCorporation 企業情報

YEDIGITALCorporation 企業情報

  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3931800001

YE DIGITALグループ(旧名: 安川情報システム)は情報システムの構築・運営、情報処理ソフトウェアの開発・販売等の情報処理サービスの提供を行う。【事業内容】同社の親会社安川電機は、モーションコントロール(交流(AC)サーボモータ、工作機械用AC主軸モータ、リニアモータ及び各種制御装置等)、ロボット(アーク溶接ロボット、スポット溶接ロボット、塗装ロボット等)、システムエンジニアリング(鉄鋼プラント用電気システム、上下水道用電気システム等)、その他(情報関連製品、情報処理ソフト及び付帯サービス等)の製造、販売、据付、保守、エンジニアリング等の事業展開を行う。同社はシステムに用いられるソフトウェアの開発およびシステムの運用、保守に当たり、子会社安川情報九州、安川情報エンベデッドにその一部を委託し、これらの会社から同社に対し技術者の派遣を受けている。同社はビジネス・ソリューション事業、組込制御ソリューション事業、医療・公益ソリューション事業を行う。ビジネス・ソリューション事業は、製造業やサービス業等の企業の基幹システム、ネットワークやシステム基盤の構築から運用・保守やサービスといったビジネスソリューションの提供を行う。具体的には企業向け基幹システム(販売管理/生産管理/購買管理/計数管理等)の構築、移動体通信事業者向けシステム(携帯電話の加入者管理/計数管理)開発、ネットワーク/システム基盤の設計・開発、アウトソーシングサービス(運用・保守等)、インターネットサービス(受発注仲介システム等)の提供を行う。組込制御ソリューション事業は、搭載製品の様々な技術的革新をリードする最適な組込・制御ソリューションを提供する。具体的には医療機器(レントゲン機器/人工透析器/心電計等)の制御用ソフトやアプリケーションソフトの開発、製品(産業機械や家電製品等)組込ソフトの開発、産業用/公共用の制御系アプリケーションシステム(自動倉庫の入出庫・搬送管理/上下水道の流量・水質管理等)の構築、M2Mソリューションの構築、遠隔監視システム(ビルエネルギー管理システム(BEMS)/工場エネルギー管理システム(FEMS)等の環境エネルギーシステム)の構築を行う。医療・公益ソリューション事業は、医療/健康福祉/自治体/教育分野に特化したソリューションを提供する。また、ネットワーク社会に必要とされるセキュリティなどの汎用ソリューションをアプライアンスやパッケージとして提供するだけでなく、システム構築やサービス(インターネットサービスやアウトソーシングサービス)等を融合させることにより付加価値の高い事業展開を進める。具体的には医療機関向けソリューションシステムサービスの提供、健康保険者向けソリューションシステムサービス提供、自治体向け情報通信基盤(地域広域通信網(WAN)/施設内のローカル・エリア・ネットワーク(LAN))の構築・運営、セキュリティ関連製品(セキュリティ対応型サーバ/セキュリティ関連ソフト等)の提供を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均売り中立買い買い強い売り
テクニカル指標売り売り強い買い強い買い強い売り
サマリー売り中立強い買い強い買い強い売り