ワイ・ティー・エル・コーポレーション・バーハッド 普通株式 (YTLS)

0.570
-0.005(-0.87%)
  • 出来高:
    2,228,600
  • 売値/買値:
    0.570/0.575
  • 日中安値/高値:
    0.570 - 0.580
高配当利回り

配当利回りは株主に投資額に対して配当を1年にいくら支払うかを示しています。これは投資家が株式のキャピタルゲインを除いていくら稼ぐのかを示します。

YTLS 概要

前日終値
0.575
日中安値/高値
0.57-0.58
売上
19.51B
始値
0.58
52週高値/安値
0.5-0.665
1株当たり利益
0.043
出来高
2,228,600
時価総額
6.3B
配当
0.03
(5.41%)
平均出来高 (3か月)
3,278,768
PER (株価収益率)
13.37
ベータ
0.556
1年の変動
2.7%
発行済株式
10,964,086,390
次の決算日
2023年2月22日
ワイ・ティー・エル・コーポレーション・バーハッド 普通株式の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

ワイ・ティー・エル・コーポレーション・バーハッド 普通株式 ニュース

  • YTLのフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco-

    ※この業績予想は2019年2月16日に執筆されたものです。 最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 YTL (T:1773)3ヶ月後予想株価36円発電や給水...

ワイ・ティー・エル・コーポレーション・バーハッド 普通株式 企業情報

ワイ・ティー・エル・コーポレーション・バーハッド 普通株式 企業情報

セクター
公益事業
従業員数
10547

YTLコーポレーション(YTL Corporation Bhd)はマレーシアを拠点とする企業であり、統合インフラストラクチャ開発者である。【事業内容】建設、情報技術・電子商取引関連事業、ホテル運営、セメン及び建材産業、管理サービス及びその他、不動産投資・開発、及び公益事業を含む7つのセグメントを通じて事業を行う。建設セグメントは、鉄道、高速道路、発電所などの大規模なインフラストラクチャー、及び商業用・住宅用不動産の建設を行う。情報技術・電子商取引関連事業セグメントは、ITコンサルティングサービス及びデジタルメディアコンテンツを提供する。ホテル運営セグメントでは、ホテル内のテナントへの部屋のレンタルや、イベントや宴会のためのスペースのレンタルのサービスを提供する。公益事業セグメントは、電力、上下水道、及び電気通信サービスを提供する。また、シンガポールでのマーチャントマルチユーティリティビジネスも提供する。

詳細を読む

アナリストの価格ターゲット

平均70.500 (+12,268.421% 上昇余地)
高値83.000
安値58.000
価格0.570
分析の数2
強い売り
売り
中立
買い
強い買い
買い
アナリストコンセンサス

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い買い強い買い強い売り
テクニカル指標強い売り売り強い買い強い買い強い売り
サマリー強い売り強い売り強い買い強い買い強い売り