日経225先物 - 3月 2022

28,570.0
+720.0(+2.59%)
  • 前日終値:
    27,850
  • 売値/買値:
    28,562.5/28,577.5
  • 日中安値/高値:
    27,892.5 - 28,645.0

日経225先物 口コミ

日経225先物の相場を予想しよう!
または
投票してコミュニティの結果を見ましょう。

すべてのコメント

(413)
  • 当然ですが、日経はアメリカ株に大きく影響されます。アメリカ株は金融緩和とコロナからの回復に起因した好業績により株高になっています。今週のFOMCでも議論になりますが、これからテーパリングと利上げが行われます。これは間違えなく下げ要因になりますので、これからは下げ要因に打ち勝てる業績が出せるかということが焦点になると思います。一部のIT企業や石油系の企業は相当良い業績がでておりますが、他の多くの企業はコロナ時のときよりは良いですが、コロナ前から比べるとそれほどよくありません。原油高やインフレによるコスト高による利益の圧迫、個人消費の落ち込みの影響もあり、今後株高を維持できる業績をだせるかは大きな疑問です。
    2
    • 今週間違いなくテーバリンクが行われます。でもアメリカの個人消費は旺盛です。金は世界中に溢れかえっています。余談ながら私の妹もアップルの株です。テーパリングに打ち勝つのではなかろうか?
      0
  • 日経ショートナンピン中窓埋めで下げてくれるでしょう。
    0
    • イギリスでは選挙は国民の義務なので、会社が休みになり、平日に開催されます。日本もそうして欲しいな。各マスコミの予測、速報で乱高下する中での超短期ポジションとか面白そう。
      0
      • 選挙は国民の義務であり大事な権利です。ともかく自民公明連合が安定多数を得られそうです。(^_^;)選挙リスクは過ぎました。
        0
      • おめでとうございます。まだ決済していないですが、この節目では私の負けですね。いやー。まいったなー。
        0
      • 枝野や志位には頭にカチンと来います。株主がぼろ儲けしていると、そんなに儲かるものではありません。リスクを取ると損することもあります。枝野は自分の首が怪しい天罰です😃
        0
    • 明日は日銀の記者会見がありますね。悪い円安とインフレを懸念する委員もいらっしゃると思うので、その方たちの意見を反映させていままでとは少し違う会見になると思います。口先だけなのであまり影響ないか、あってもすぐ戻す可能性が高いですが、下落途中であれば過剰反応してさらに売り込まれる可能性があります。
      0
      • 今の上げで直近の高値29500円を更新しなかったら下落トレンド入りするかもしれません。以前、3万円超えた時は、一度3万円を割ってからもう一度3万円を超えてから高値を更新せずに下落したので。米国株の周期的な下げもそろそろ起こると思いますので。
        0
        • 予測だが、今週はこのまま上がるか、もしくは停滞か、あるいは下落するのだと思う。
          8
          • 当たり前です😃参考になることを言ってください。
            0
          • すみません。ヤフーニュースのコメントでおもしろかったので、コピペしました。うーん。そうですね。ご存知かもしれませんが、「大学ファンド」の運用がおそらくそろそろ開始されます。10兆円規模の運用でこの運用益を大学の研究支援に充てるのですが、10兆円のうちの30%程度が日本株となるようです。目先の日本株の買いは1兆3000万円ぐらいになるようなので、今の時価総額からの単純計算でTOPIXでいうと5%程度押し上げる効果があります。GPIF(年金系)よりもアクティブに運用するようなので、高値でも買ってくる可能性があります。私は現在、売り建しているので警戒しています。
            0
        • これから大暴落がきっとくるその時ロングはみんな焼かれるよ
          1
          • 米国株が意味不明な上げ方をしているので、そろそろかもしれません。まあ、私は年明けぐらいまで気長に待ちますが。
            0
          • bug bugそうですよね。明日はかなり下げそうな気がします。
            0
        • ダブルトップになったかな?
          1
          • どうなんでしょうか。最近、ダブルトップやダブルボトムをつけることが多いような気がするので、そうなのかもしれません。だだアメリカ株のもう一段高で29000円ぐらいまで戻しそうな気もしますし。僕の中では五分五分ですかね。
            0
          • なんとなくですが、30150円から27350円のダラダラとしたレンジ相場になりそうにも見えますね。ただ、やはり次回のFOMCで実際にテーパリングが開始されたら、下値下げてくるんじゃないでしょうか。
            0
          • そうですね。バフェット指数(米国株式時価総額/米国GDP)が最高値ですし、PER、PBRも金融緩和でかなり割高になっています。テーパリングで下げるのは合理的な考えだと思います。
            0
        • アメリカの長期金利原油、金、仮想通貨が上昇してます。これらはアメリカのインフレを示しているかな。インフレになれば株はあがります。そうしたら日本の株物価も上がります。
          5
          • 確かにインフレ時は実体の資産がある株に資金がいくので、株高になる可能性はあります。しかし、現在のアメリカのインフレは、その影響よりもコスト増に伴う収益の悪化による株安の影響の方が大きくなると思います。たとえばアメリカは産油国でもあるため採掘している会社は株高になりますが、サービス業が大半を占めているのでインフレによる収益悪化の影響の方が平均株価に与える影響は大きいでしょう。また日本ではインフレによる個人消費の悪化による株安が危惧されます。日本においてはGDPを占める個人消費の割合がたしか6割で(アメリカは確か8割ですが)倹約思考が根強いので。
            0
        • 昨日の急落で含み益となる「いいお!いいお!気持ちいいお!」→今日のリバウンドで含み益を失う「お金なんかで幸せになれないよ。健康と愛が大事なんだよ」
          0
          • Why selling?
            0
            • weaker yen and WTI RAISE and china risk
              0
            • Hi.Mr.kosugi junichi.Long time no see.How's it going about futures transaction? I'm realy excited now.
              0
            • Hi Mr.kosugi junichi.Long time no see.How's it going about futures contract? I'm really exciited now.
              0
          • 今日はちょっと下げたな。おそらく今週中、遅くとも来週ぐらいに急落するタイミングがあるはず(たぶん)この価格帯なら十分あり得る。
            1
            • bugbugさんの言ってい
              0
            • bugbugさんの言っていることはあり得る。それが自分の最大の懸念です。ネットによると公明党を含めば与党は安定多数を得られそう。それが希望です。
              0
            • そうですね。たぶん安定多数は得られると思いますが、投票の直前にノリで決める人も多いので、油断は禁物のような気がします。あと、阿部元首相や小泉元首相のような「何かやってくれそうオーラ」が岸田首相にはないのが気になります。彼は組織をまとめるのはうまいですが、選挙向きではないかも。今日も任期中に増税するようなことを言っちゃってますし。選挙が終わってから言ったらいいのに。
              0
          • 吹っ切れてきたぞ!上がれば売る、売る、売る。ただそれだけや!米国の良好な経済指標?好決算?円安?そんなの関係ない!
            1
            • 大暴落まだですか?早く日経平均1万円目指しましょ
              3
              • お疲れ様、精神疾患お持ちの様で。心療内科への受診ススメします。お大事に。
                4
            • さっき28690円で売り増し(ナンピン)したが、不安で仕方ない。
              5
              • なんと!私もまったく同額で売り増しです!28690円の売りは損切りましたが、28540円の売りはまだ持っています。
                0
              • 草。売却して買い注文入れたら?どうせ衆院選まで上がるだろうし
                0
              • お断りいたす!俺はなあ。割高を売り、割安を買うことしかできない単細胞生物なんや!ワンワン!
                0
            • 今日のCPIとFOMCで上がる気がするな。上がれば売り増しする気だが。
              1
              • 売ったらすぐに上がったのだが、ヤバいのか。金利上昇による円安の影響は考慮していなかったな。
                3
                • 上がったら下がる、下がったら上がる今はそんな期間です。
                  0
                • 今日の上げもまた下げるのですかね。
                  0
              • 28540円で売り玉もった。米国金利が上がってきているしいい感じ。またそのうちリスクを認識して下げるだろう。
                1
                • うーん。27000円以下なら買い、28500円以上なら売りをしたいのだが。明日のSQの変動と雇用統計に期待か。
                  3
                  • 株式益増税に郵政売り出し 25000円切るな
                    3
                    • あの増税は愚策だと思います。
                      0
                    • 個人的には増税に賛成ですが、政権の支持率が下がっているので見送りになるかもしれませんよ。
                      0
                  • あー、玉もっていないとソワソワする。やっぱりエントリーしようかな。おそらくこの辺りでレンジになる。そんなに寿命は長くないと思うが。
                    2
                    • 年内までに30000円に戻したら大チャンスですね。このまま懸念されてるデフォルト等がしばらく何事もなく、政権が良い政策をしてきたら30000円越えもあるかと思います。まだ始まったばかりなのに失望されすぎなので、未知数な部分が多いのでやってくれる可能性も十分あると思います。銀はいいですね。商品全般の値段が上がっているので、商業的な側面もある銀もこれから連れ高になる可能性もあるかと思います。原油は一時的な需要急増による高値だと思うので、減産や落ち着きにより、どこかで急落するような気がしますので、押しで買って短期で売却しようと思っていたのですが、押しがなかったです。今は最高値からの下げの方を狙っております。
                      0
                    • 儲けた後、調子に乗ってポジポジ病を発症して、利益を失ってしまうのが私です(笑)
                      0
                    • 同じく(笑)
                      0
                  • みなさんの幸運を祈っております。
                    1
                    • 予測が当たっておめでとうございます。疲れたので私はドテン買いの買い玉はもう決済しました。休むも相場ということで、しばらく休みます。また高値にになったら利上げによる下げを狙って売りから入ろうと思います。
                      1
                      • とりあえず、下落の予想は当てれてよかったよ。 今後は下落のスピードが速かったから、時間調整かなぁ~(投資判断は御自身で)
                        1
                        • 今日で売り玉の決済完了。そして、28050円での狂気のドテン買い。
                          0
                          免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
                          Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
                          上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。