最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

エレン ワルド

  • 最新の分析記事

エレン ワルド 分析
エレン ワルドの記事と現在の分析、意見などの完全なアーカイブ。 - ページ 2

19日、英船籍のタンカー「ステナインペロ」がイランの精鋭部隊「革命防衛隊」によって拿捕された際、原油価格はわずか1.1%高であった。これまで、中東情勢の緊迫化に対して原油価格はそれほど反応しなかったが...
※この記事は2019年7月18日に投稿されたものです。 原油市場では、ハリケーンバリーによるメキシコ湾到来で米原油生産は一定の被害を受けたが、被害は想定よりも限定的となった。また、米国とイランの緊張が...
※この記事は2019年7月3日に投稿されたものです。 今週のウィーンで開催されたOPEC総会で、協調減産を9ヶ月延長することが発表された。 しかし、すでに原油価格はそのファンダメンタルを消化して下落し...
2019年上半期の 原油市場は、米国によるイランに対する経済制裁やペルシャ湾地域の緊迫化、世界経済の減速が焦点であった。 そして以下が2019年下半期の原油市場で、注目すべき3つのポイントである。 ...
※この記事は2019年5月23日5時18分(GMT)に投稿されたものです。 石油輸出国機構(OPEC)の加盟国と非加盟国による共同閣僚監視委員会(JMMC)は19日、サウジのジッダで会合を開いた。ウィ...
※この記事は2019年5月16日8:07(GMT)に投稿されたものです。 米国とイランとの緊張が高まっている。5月12日に米国の同盟国のサウジアラビアなどのタンカーが破壊的攻撃を受けたことにより、米当...
現在の原油市場に影響を与えている2つの主な要因は、米中貿易協議と米国の原油在庫の状態にある。しかし、トレーダーは5-6月のサウジアラビアの原油生産と輸出の計画にも注目するべきだ。これらは今後数週間から...
※この記事は2019年4月25日に投稿されたものです。 22日の午前、米国務長官のマイク・ポンペオ氏は、8カ国においてイラン産原油の輸入を許可する特別措置(Significant Reduction ...
NY株式市場のアナリストの価格予想は絶対当たるとは言えないが、原油トレーダーはどれほど重要視しているだろうか? 今夏ブレント原油価格が1バレル80ドルまで上がるというRBC Capitalの記事の後、...
※この記事は2019年4月11日に投稿されたものです。 原油価格は上昇しており、WTI原油は1バレルあたり60ドル台、ブレント原油では70ドル台を安定して上回っている。 トランプ米大統領は原油高値への...