最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

ピンカス コーエン/Investing.com

  • 最新の分析記事

ピンカス コーエン/Investing.com 分析
ピンカス コーエン/Investing.comの記事と現在の分析、意見などの完全なアーカイブ。

ウォルマートとターゲットの収益は、セクターの低迷、さらには市場全体の下落の先行指標 利回りは低下したが、依然として株式市場の重荷 ドルも調整する可能性 ビットコインのさらなる低迷の危機 ...
株式市場の低迷によりバリュエーションは魅力的な水準 インフレはピークに達したか? 米国10年債利回りは今後のインフレの指標に インフレ率と金利の上昇に投資家の関心が集まる中、最近の金融市場...
全体的に超大型株の企業決算が軟調 先週金曜日のS&P500は2020年6月以来の大きな下げ幅、月次ではコロナ禍以降で最悪の下落 NASDAQは2008年以来最悪の月次下落率 今週予...
超大型ハイテク大手企業が決算発表 FRBが好む経済指標であるコアPCEが金曜日に発表予定 これまでのところ、この決算シーズンは、堅調な内容となっており、これまでと同じ水準の成長を続けているの...
テクノロジー・セクターは引き続きアンダーパフォーム 低迷する市場センチメント FRBのインフレ論はタカ派、ハト派とも市場にとっては重し 投資家は市場の好材料として良好な企業決算を期待 ...
FRBは引き続きタカ派なスタンスを継続 金利は3年来の高位な水準まで上昇 投資家は株から債券へ、グロース株からバリュー株へシフト 株式が景気サイクルに応じたローテーションによって上げ下げす...
4月の株式市場は一般的には安定的に推移 直近のヘッドラインに伴う、ボラティリティの上昇は続く見通し ロシア・ウクライナ情勢、FRBの金融政策に注目 過去を振り返ると、季節的には4月は株式市...
FRBはより積極的な利上げを行う可能性 過去3年間で金利は最も高い水準で推移しており、調整局面を迎える可能性に注意 今後1週間、投資家は様々な複雑な要因が相反する形で市場に影響を与える可...
特異なセクター・ローテーションが示す、市場の異常な動き FRBの利上げは本当に織り込み済みなのだろうか? 今週は米国の金融政策とその市場に対する影響が市場参加者の関心の中心になるはずだが、ロシ...
地政学的リスクは引き続き市場の重荷として意識 小売セクターの企業の決算発表 パウエル議長の議会証言、雇用統計が先行きに対する材料を提供 ロシアのウクライナ侵攻により、3月中旬に予定されてい...