最新ニュース
Investing Pro 0
サイバーマンデー期間延長セール、最大60%引きでInvestingPro+ 特典の請求

せんと

  • 最新の分析記事

せんと 分析
せんと の記事と現在の分析、意見などの完全なアーカイブ。

今回は、香港経済日報から発表された20年7ー9月期の推奨10銘柄を見ていきましょう。『香港経済日報』は6月29日、2020年7-9月期の「必勝株」10銘柄を発表しました。新型コロナウイルスの流行を受け...
中国は全国人民代表大会(全人代)常務委員会が2020年6月30日に可決した「香港国家安全維持法」の内容を公表しました。 前文では66条にもわたり凄い量になってしまうので、メディアなどで取り上げられてい...
世界中で5Gサービスが注目される中で、中国の最大キャリア「チャイナモバイル (HK:0941)」はどのような伸びをしているのか?見ていきたいと思います。 中国には、大きく分けて3つの携帯キャリアがあり...
株式投資を始めると、株を保有していないと稼ぐチャンスを逃しているようで、損をしている気持ちになることがあります。 そんな私もそのような気持ちは、すごくわかります。 しかし、理由のない投資はマイナスに働...
なぜ今回このようなテーマにしようと考えたか? それは、金融危機が起きたという事実を知っている人が多いかもしれませんが、「何がどうなって、その後の影響は?」などに結びつかない人が多かったんですよね。...
GDPがよくニュースなどで取り上げられますが、名目GDPと実質GDPの違いをご存知でしょうか? これを知っておかないと、物価上昇分が含まれるGDPと、含まれていないGDPの違いがわからなくなってしまい...
私が住んでいる香港市場でも、中国の影響を受けるとは言っても、アメリカの経済の影響かなり受けて相場が変動します。もちろん、日本経済にも大きな影響与えるわけですから、アメリカの経済の影響力について知識を増...
人はなぜ投資で損をしてしまうのか?というメカニズムについて考えていきましょう。 投資で成功していくためには、いくつかのポイントがあって、ニュースの見る角度などを工夫しなければいけません。 あなたが得る...
コロナウィルスの影響などで、「会社やアルバイトなどの今までと同じ収入だけではダメだな」と考える人が増えてきましたね。 そして、何か副収入を得ようとする人もいると思います。 副業は数えてみれば何百種類も...
BRICSブリックスとは、ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの5カ国で、近年経済成長が凄まじい地域をまとめた言葉です。 中国はこの10年でGDP世界第2位まで伸びてきているし、インドも20...