😎 サマーセールだけ - 最大50%引きでAIの力による株式選択をInvestingProで特別セールを請求する

ダウ300ドル超安、新型コロナ感染拡大巡る懸念が再燃

発行済 2020-11-13 07:07
更新済 2020-11-13 07:09
US500
-
DJI
-
BA
-
CSCO
-
GS
-
IXIC
-
DJT
-
DJU
-
CCL
-
RCL
-
SOX
-
VIX
-
JD
-
SPSY
-
SPNY
-
SPXHC
-
SPLRCD
-
SPLRCI
-
SPLRCU
-
SPLRCS
-
SPLRCT
-
SPLRCL
-
SPLRCM
-
PDD
-
MRNA
-

[12日 ロイター] - 米国株式市場は下落して取引を終えた。米国内で新型コロナウイルス感染者が急増する中、有効なワクチンの大量配布が可能になる時期を巡る懸念が高まった。

米国の1日当たり新規感染者は11日、8日連続で10万人を上回った。

ダウ工業株30種 (DJI)は、景気動向に敏感な工業株や金融株に押し下げられ、300ドル超下落した。航空機大手ボーイング (N:BA)は3%安、金融大手ゴールドマン・サックス (N:GS)は1.6安。

新型コロナ流行で大きな打撃を受けている航空会社やクルーズ運航会社の株価も値下がりした。S&P1500航空株指数<.SPCOMAIR>は3.1%安、クルーズ運航会社ロイヤル・カリビアン・グループ (N:RCL)は4%安、カーニバル (N:CCL)は約8%急落した。

ベアードの市場ストラテジスト、マイケル・アントネリ氏は「市場は米国で全国的に新型コロナの感染が急増していることに反応している。ワクチンのニュースは今後のある時点で支援になるだろうが、今は感染急拡大に直面している」と指摘した。

今週は新型コロナワクチンの臨床試験で効果を示す結果が発表されたことを受け、早期景気回復への期待が高まっていた。S&P総合500種 (SPX)はこの日の下落でも週初から約2%上昇している。

引け後に四半期決算を発表したネットワーク機器大手シスコシステムズ (O:CSCO)は時間外取引で8.6%上昇した。

ナスダック銘柄では、四半期の売上高が好調だった中国の電子商取引(EC)大手ピンドゥオドゥ (O:PDD)が20%の大幅高となり、指数を下支えした。中国の同業、京東商城(JDドットコム) (O:JD)は4.3%高。

S&Pのエネルギーセクター (SPNY)と素材セクター (SPLRCM)はそれぞれ約3%、2%下落した。

バイオ医薬大手のモデルナ (O:MRNA)は6.5%上昇。同社は11日、自社が開発する新型コロナウイルスワクチンの後期臨床試験(治験)に関し、中間解析を開始するのに十分なデータがそろったと明らかにした。

米取引所の合算出来高は103億株。直近20営業日の平均は100億株。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を2.95対1の比率で上回った。ナスダックでは2.17対1で値下がり銘柄数が多かった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 29080.17 -317.46 -1.08 29231.9 29311.8 28902. (DJI)

1 3 13

前営業日終値 29397.63

ナスダック総合 11700.30 -86.13 -0.73 11802.5 11847.8 11666. (IXIC)

0 4 37

前営業日終値 11786.43

S&P総合500種 3533.61 -39.05 -1.09 3562.67 3569.02 3518.5 (SPX)

8

前営業日終値 3572.66

ダウ輸送株20種 11838.75 -167.96 -1.40 (DJT)

ダウ公共株15種 902.10 -15.09 -1.64 (DJU)

フィラデルフィア半導体 2478.30 -32.94 -1.31 (SOX)

VIX指数 25.96 +2.51 +10.70 (VIX)

S&P一般消費財 1228.51 -14.67 -1.18 (SPLRCD)

S&P素材 426.23 -9.44 -2.17 (SPLRCM)

S&P工業 708.21 -8.34 -1.16 (SPLRCI)

S&P主要消費財 683.51 -1.42 -0.21 (SPLRCS)

S&P金融 441.35 -7.54 -1.68 (SPSY)

S&P不動産 227.03 -2.33 -1.02 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 245.21 -8.61 -3.39 (SPNY)

S&Pヘルスケア 1288.60 -5.21 -0.40 (SPXHC)

S&P通信サービス 210.46 -1.00 -0.47 (SPLRCL)

S&P情報技術 2111.15 -20.08 -0.94 (SPLRCT)

S&P公益事業 331.75 -5.83 -1.73 (SPLRCU)

NYSE出来高 6.93億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 25300 - 60 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 25280 - 80 大阪比 <0#NIY:>

(S&Pセクター別指数は関連コンテンツでご覧ください; リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります) OLJPBUS Reuters Japan Online Report Business News 20201112T220710+0000

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます