😎 サマーセールだけ - 最大50%引きでAIの力による株式選択をInvestingProで特別セールを請求する

米国株は反発、コロナ経済対策の協議再開で懸念後退

発行済 2020-11-20 07:21
更新済 2020-11-20 07:27
© Reuters. 米国株は反発、コロナ経済対策の協議再開で懸念後退
US500
-
NVDA
-
BBWI
-
M
-
TSLA
-
SOX
-
SPNY
-
SPXHC
-
SPLRCU
-
SPLRCT
-

[19日 ロイター] - 米国株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業措置や解雇を巡る懸念が高まる中、追加のコロナ経済対策への期待から、取引終盤に投資家心理が上向いた。

米民主党上院トップのシューマー院内総務はこの日、共和党上院トップのマコネル院内総務が追加経済対策法案を巡る協議再開に合意したと述べた。

LPLフィナンシャルのシニア市場ストラテジスト、ライアン・デトリック氏は「これまでにも見られた戦略だが、経済が減速の兆しを示すと投資家はハイテク株や成長株に逃避する」とした上で、「追加経済対策の望みが出てきたことで状況は変わる。この期待感で相場は上昇した」と語った。

それでも、新型コロナの感染状況が悪化する中、コロナ下で底堅さを見せてきた成長株への買いが目立ち、フィラデルフィア半導体指数 (SOX)は1.6%高と相場全体をアウトパフォームした。

米労働省が発表した11月14日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は、74万2000件と前週の71万1000件から予想外に増加。コロナ感染抑制に向けた新たな事業閉鎖によって一時解雇が増え、労働市場の回復を一段と鈍化させている状況が示された。

米国のコロナ入院患者数は過去2週間で約50%増加し、再び学校閉鎖や休業の動きが出ている。

S&P総合500種 (SPX)の主要11セクターでは、エネルギー (SPNY)と情報技術 (SPLRCT)が上げを主導。一方、公益事業 (SPLRCU)とヘルスケア (SPXHC)は下落した。

第3・四半期の企業決算はS&P500構成企業のうち472社が発表を済ませ、リフィニティブのデータによると、このうち84.5%がコンセンサス予想を上回った。

百貨店大手メーシーズ (N:M)は2.1%高。第3・四半期決算は売上高が20%以上落ち込んだものの、予想ほどは悪化しなかった。

半導体大手エヌビディア (O:NVDA)は0.1%高。同社は第4・四半期(11─1月)について、データセンター向け半導体が若干の減収になると予想したが、売上高見通しは市場予想を上回った。

アパレルのLブランズ (N:LB)は予想より良好な決算を受けて17.7%急伸した。

S&P500への採用が決まったテスラ (O:TSLA)は3日続伸し、上場来高値を付けた。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.77対1の比率で上回った。ナスダックでは1.80対1で値上がり銘柄数が多かった。

© Reuters. 米国株は反発、コロナ経済対策の協議再開で懸念後退

米取引所の合算出来高は109億4000万株。直近20営業日の平均は105億5000万株。

(リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります)

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます