最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

NY市場サマリー(21日)S&P・ナスダック20年3月以来最大の週間下落率、ドル下落

経済全般2022年01月22日 07:27
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

[21日 ロイター] -

<為替> 米債利回りの低下を受けドルが下落した。市場では来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げ見通しが一段と明確になるかが注目されている。

今週は米連邦準備理事会(FRB)が想定以上のペースで金融政策を引き締めるとの見方から米債利回りとドルが上昇。ドル指数の週間上昇率は12月中旬以降で最大となる見込み。

CIBCキャピタル・マーケッツの北米外為戦略部門責任者、ビパ

ン・ライ氏は、FOMCの声明が来週発表されるまで「あらゆる市場が落ち着きをやや取り戻すだろう」と指摘。「データ面で特に手がかり材料がないことを考慮すると、きょうのドル相場が幾分穏やかなのは理にかなっている」と述べた。

ドル指数は0.1%安の95.650。ただ週間では0.5%上昇した。

暗号資産(仮想通貨)のビットコインは6%安。8月以来の安値を付けた。イーサも8%超下げた。

ドル/円は0.4%安の113.680円。週間では約0.5%下落した。

ユーロ/ドルは0.3%高の1.1341ドル。週間では約0.6%安だった。

ポンド/ドルは0.3%安の1.3553ドル。英国立統計局(ONS)が21日発表した12月の小売売上高は、前月比3.7%減少し、ロックダウン(都市封鎖)中だった2021年1月以来の大幅な落ち込みとなった。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> リスク選好度の低下を反映して株価が低下する中、国債価格が上昇し、利回りが低下した。ウクライナを巡る紛争の懸念が払拭されず、安全資産としての国債に資金が流入している。

米国債利回りは今月に入ってから利上げ観測を背景に急速に上昇。INGの調査部門地域責任者、パドライク・ガービー氏は「動きが急だったため、(利回りの上昇は)一服した」と指摘。ウクライナ問題を巡る懸念が払拭されていないことも、安全資産としての米国債に買いが入る要因になっているとの見方を示した。

ブリンケン米国務長官とロシアのラブロフ外相はこの日、ウクライナ情勢を巡りスイスのジュネーブで会談し、大きな突破口は見いだせなかったものの、米国はロシアが求めている安全保障について来週回答する方針を示し、両国は軍事紛争に発展する恐れのある危機解決に向け協議を継続する方向で一致した。

終盤の取引で10年債利回りは1.746%。一時は1.733%まで低下した。19日には1.902%と、2020年1月以来の高水準を付けていた。

来週の焦点は25─26日の連邦公開市場委員会(FOMC)。今回のFOMCで利上げは決定されないとの見方が大勢だが、3月の利上げが示唆される可能性がある。

TDセキュリティーズは21日付のリポートで「量的引き締め(QT)、およびフェデラル・ファンド(FF)金利を通した金融引き締めのペースに関するガイダンス」に市場は最も注目していると指摘。ただ、今回のFOMCでは明確なメッセージは示されないとの見方を示した。

短期金融市場では100%の確率で3月に25ベーシスポイント(bp)の利上げが実施されるとの見方がすでに織り込まれている。ただ3月に50bpでの利上げが実施される確率は5%。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> 大幅安。前日引け後に発表した四半期決算がさえない内容に終わった動画配信サービス大手ネットフリックスが売られた。S&P総合500種とナスダック総合の週間の下げ率は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まった2020年3月以来最大となった。

S&Pは3週連続で下落。年初に更新した終値での最高値から8.3%値下がりしている。21日終値は20年6月以来初めて200日移動平均線を下抜けた。

今週調整局面に突入したナスダックは昨年11月に付けた終値での最高値から14.3%下落し、昨年6月以来の安値で引けた。

ダウ工業株30種は6営業日続落。20年2月以来最長となる。

週間ではS&Pが5.7%、ダウ工業株30種が4.6%、ナスダックが7.6%それぞれ下落した。

ネットフリックスは21.8%急落。20日発表した第4・四半期の新規契約者数は市場予想を下回った。パンデミック(世界的大流行)関連の規制緩和や競争激化により契約者の新規獲得に苦戦している状況が浮き彫りとなった。

同業の娯楽大手ウォルト・ディズニーは6.9%安、動画配信機器のロク(Roku)も9.1%安となった。

キングスビュー・インベストメント・マネジメントのポートフォリオマネジャー、ポール・ノルト氏は「ハイテク株の売りが継続した」とし、「ハイテク株からシフトするローテーションの動きとネットフリックスの低調な決算がこの日の材料になった」と述べた。

米連邦準備理事会(FRB)がインフレ対応をより積極的に進めるのではないかとの懸念から米債利回りが急上昇する中、株価は今年、困難なスタートを切っている。投資家は、今後数カ月の米金融政策の行方を示す手掛かりを得ようと、来週開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)に注目する。

コモンウェルス・ファイナンシャル・ネットワークのグローバル投資ストラテジスト、アヌ・ガガー氏は「FOMCや企業決算など、来週は市場の懸念材料となる可能性のある多くの材料が存在する」と述べた。

来週はアップルや電気自動車大手テスラ、マイクロソフトなどが決算を発表する。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を4.26対1の比率で上回った。ナスダックでも4.34対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は約146億株。直近20営業日の平均は104億株。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> 週末21日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、利益確定の売りに押され続落した。2月物の清算値(終値に相当)は前日比10.80ドル(0.59%)安の1オンス=1831.80ドル。週間では15.30ドル (0.84%)高と、2週連続の上昇となった。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> 週末21日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、利益確定の売りに押され、下落した。この日から中心限月に繰り上がった米国産標準油種WTIの3月物清算値(終値に相当)は、前日比0.41ドル(0.48%)安の1バレル=85.14ドルとなった。中心限月ベースでは週間で1.32ドル(1.57%)高と、5週連続のプラス。4月物は0.51ドル安の84.14ドル。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 113.68/113.71

始値 113.84

高値 113.86

安値 113.61

ユーロ/ドル NY終値 1.1340/1.1344

始値 1.1329

高値 1.1359

安値 1.1327

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 95*11.50 2.0848%

前営業日終値 94*05.00 2.1410%

10年債(指標銘柄) 17時05分 96*14.50 1.7705%

前営業日終値 95*28.50 1.8340%

5年債(指標銘柄) 17時05分 98*15.25 1.5721%

前営業日終値 98*08.25 1.6180%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*15.75 1.0158%

前営業日終値 99*13.50 1.0510%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 34265.37 -450.02 -1.30

前営業日終値 34715.39

ナスダック総合 13768.92 -385.10 -2.72

前営業日終値 14154.02

S&P総合500種 4397.94 -84.79 -1.89

前営業日終値 4482.73

COMEX金 2月限 1831.8 ‐10.8

前営業日終値 1842.6

COMEX銀 3月限 2432.0 ‐39.6

前営業日終値 2471.6

北海ブレント 3月限 87.89 ‐0.49

前営業日終値 88.38

米WTI先物 3月限 85.14 ‐0.41

前営業日終値 85.55

CRB商品指数 248.4785 ‐1.5271

前営業日終値 250.0056

NY市場サマリー(21日)S&P・ナスダック20年3月以来最大の週間下落率、ドル下落
 

関連記事

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する