最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

米GDP、21年は約40年ぶり高成長 第4四半期も6.9%増に加速

経済全般2022年01月28日 16:00
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters. 米商務省が27日発表した2021年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比6.9%増と、第3・四半期の2.3%増から加速した。2021年6月撮影(2

[ワシントン 27日 ロイター] - 米商務省が27日発表した2021年通年の成長率は5.7%と、1984年以来、約40年ぶりの大幅な伸びを記録した。数兆ドルに及ぶ政府の新型コロナウイルス対策が寄与した。20年は3.4%縮小と過去74年間で最大の落ち込みだった。

21年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は年率換算で前期比6.9%増と、第3・四半期の2.3%増から加速した。市場予想の5.5%増も上回った。モノに対する旺盛な需要に対応するため、企業による在庫投資が拡大した。

バイデン大統領は高成長について「偶然ではない。われわれはようやく、21世紀の米経済を構築しつつある。この勢いを持続させるためにも、議会に対し、米の競争力を高め、サプライチェーンを強固にし、製造業とイノベーションを強化するための法案を可決してこの勢いを継続させることを要請する」と述べた。同大統領が看板政策に掲げる「ビルド・バック・ベター(より良い再建)」法案は議会通過が見通せなくなっている。

在庫投資は1735億ドル増と20年第3・四半期以降で最も高い伸びとなり、GDP成長率を4.90%ポイント押し上げた。在庫は21年第1・四半期以降減少していた。

在庫を除くGDP成長率は1.9%だった。

米経済活動の3分の2以上を占める個人消費は3.3%増と第3・四半期の2.0%増から加速した。

22年第1・四半期は終息しないパンデミックや数十年ぶりの高インフレ、サプライチェーンのボトルネック、利上げ見通しなどの影響により、米経済が軟化したもようだが、第2・四半期には回復に向かうと見込まれている。

22年通期の成長率は3.9%となる見込み。

BMOキャピタル・マーケッツのシニアエコノミスト、サル・グアティエリ氏は「新型コロナウイルスのオミクロン変異株は第1・四半期の成長率を低下させるだろうが、直近の感染波が収束し、サプライチェーン(供給網)の問題が緩和されれば、経済活動は首尾よく回復する」と指摘。「米連邦準備理事会(FRB)は基調的な経済の力強さ、悪化する人手不足、根強い高インフレの舵取りを行う上で『謙虚かつ機敏』な対応が必要になるだろう」と述べた。

FWDBONDS(ニューヨーク)のチーフエコノミスト、クリストファー・ラプキー氏は「FRBは利上げに当たって、針の穴を通すように非常に慎重な態度で臨まなければならない。歴史的に見て、金利を上げすぎて経済を崩壊させた例があるからだ」と指摘した。

ウェルズ・ファーゴ(ノースカロライナ州)のシニアエコノミスト、サム・ブラード氏は「依然堅調な需要、大幅に減少した在庫水準の積み上げニーズ、過去最高水準の受注残への対応の必要性などの中で、米経済は今年、通常のペースを超える成長が続くだろう」と述べた。

ムーディーズ・アナリティクス(ペンシルベニア州)のシニアエコノミスト、スコット・ホイト氏も「今年の成長は鈍化し、毎月の雇用者数の増加も昨年の水準には及ばないだろう。にもかかわらず、年末までにはほぼ完全雇用に達し、インフレ率はFRBの目標値に近づくだろう」とし、今年は米経済にとってさらに良い年になるとの予想を示した。

米GDP、21年は約40年ぶり高成長 第4四半期も6.9%増に加速
 

関連記事

暗号資産、金融安定リスクの恐れ=ECB報告
暗号資産、金融安定リスクの恐れ=ECB報告 執筆: Reuters - 2022年05月25日

[フランクフルト 24日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は24日公表した金融安定報告で、暗号資産(仮想通貨)が過去2年の急成長を維持して金融機関が関与を強めた場合、金融安...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する