最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

米国株式市場=下落、FOMC前に連日の乱高下

株式2022年01月26日 07:36
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters. 1月25日、米国株式市場は主要株価3指数が全て下落した。米連邦準備理事会(FRB)のタカ派姿勢の強まりや地政学的緊張の高まりを巡り不透明感が高まる中、株価は一時大幅に下げ

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米国株式市場は主要3指数が全て下落した。米連邦準備理事会(FRB)のタカ派姿勢の強まりや地政学的な緊張を受けて不透明感が高まる中、一時は大幅に下げたが、午後の取引でやや持ち直した。

市場参加者らはインフレ抑制に向けた利上げ時期の手掛かりを探るため、25─26日の連邦公開市場委員会(FOMC)声明やパウエル議長の質疑応答に注目している。

S&P総合500種は1月3日に付けた最高値を10%超下回れば調整局面入りが確認されるが、この日はこの水準を9.2%下回って終了した。

GLOBALTのシニア・ポートフォリオ・マネジャー、トム・マーティン氏は、投資家はこの10%水準を巡り、株を売るべきか、もしくは押し目買いをいれるべきか見極めようとしていると指摘した。

投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)は2021年1月29日以来の高水準で終了した。

ウクライナ情勢が投資家の警戒感を強めている。西側諸国は25日、ロシアの侵攻に対する備えを強化した。米政権が欧州へのエネルギー供給の維持について協議を進めたほか、バイデン米大統領はロシアのプーチン大統領に直接制裁を課すことを検討すると表明した。

ウクライナ情勢の緊迫化で原油価格が上昇し、エネルギー株が買われた。

S&P主要11セクターの中ではエネルギー株が最も上昇。一方、テクノロジー株は下落率が最大となった。

米企業の第4・四半期決算シーズンが本格化しており、これまでにS&P総合500種採用企業のうち79社が業績を発表。リフィニティブのデータによると、このうち81%が市場予想を上回った。

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は6.0%安。第4・四半期決算は世界的なサプライチェーン(供給網)の混乱が続く中、減収となった。

IBMは、前日に発表した決算が好感され5.7%高。

アメリカン・エキスプレスも8.9%高。第4・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。

引け後に決算を発表したマイクロソフトは、時間外取引で約5%安となった。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.34対1の比率で上回った。ナスダックでも1.53対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は131億3000万株。直近20営業日の平均は112億3000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 34297.73 -66.77 -0.19 34186.64 34591.04 33545.52

前営業日終値 34364.50

ナスダック総合 13539.30 -315.83 -2.28 13610.87 13781.62 13414.14

前営業日終値 13855.13

S&P総合500種 4356.45 -53.68 -1.22 4366.64 4411.01 4287.11

前営業日終値 4410.13

ダウ輸送株20種 15181.39 -254.53 -1.65

ダウ公共株15種 926.54 -5.93 -0.64

フィラデルフィア半導体 3350.85 -129.10 -3.71

VIX指数 31.16 +1.26 +4.21

S&P一般消費財 1405.90 -25.93 -1.81

S&P素材 523.56 -4.53 -0.86

S&P工業 852.17 -8.03 -0.93

S&P主要消費財 780.26 -8.95 -1.13

S&P金融 639.89 +2.98 +0.47

S&P不動産 293.69 -0.78 -0.26

S&Pエネルギー 498.42 +18.99 +3.96

S&Pヘルスケア 1493.93 -9.96 -0.66

S&P通信サービス 238.81 -5.46 -2.23

S&P情報技術 2653.82 -63.48 -2.34

S&P公益事業 341.02 -5.43 -1.57

NYSE出来高 12.52億株

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 27160 + 100 大阪比

シカゴ日経先物3月限 円建て 27130 + 70 大阪比

米国株式市場=下落、FOMC前に連日の乱高下
 

関連記事

ズベルバンク、ドル建て債の利払いをルーブルで実施
ズベルバンク、ドル建て債の利払いをルーブルで実施 執筆: Reuters - 2022年05月24日

[24日 ロイター] - ロシアの大手銀行ズベルバンクは24日、ドル建て劣後債の利息支払いをルーブルで実施したと明らかにした。 利払いを実施したのは、2022年10月満期債(2...

米エアビー、中国本土事業を終了へ 7月30日から停止
米エアビー、中国本土事業を終了へ 7月30日から停止 執筆: Reuters - 2022年05月24日

[香港/上海 24日 ロイター] - 民泊サイト運営大手の米エアビーアンドビーは24日、中国本土で7月30日以降、全ての物件掲載や体験サービスを停止すると発表した。 微信(ウィー...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する