最新ニュース
Investing Pro 0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 今すぐアップグレード

JASDAQ平均は反発、FOMC控え買い進む動きは限定的

株式 2022年03月14日 16:45
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters.
 
1407
-1.14%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
2373
+0.13%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
2814
+1.00%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
4771
-1.10%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
6324
-0.14%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
6425
+0.47%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 
[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,499.05 +11.24/出来高 5408万株/売買代金 318億円
J-Stock Index 3,136.47 -11.48


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は反発、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20はそろって続落、値上がり銘柄数は343(スタンダード324、グロース19)、値下り銘柄数は200
(スタンダード188、グロース12)、変わらずは63(スタンダード59、グロース4)。

 本日のJASDAQ市場はまちまちな展開となった。
前週末11日の米株式市場のダウ平均は続落。
ウクライナ情勢の不透明感が強まるなか、3月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が予想を下回ったことが投資家心理にネガティブに働いた。
3月FOMC(連邦公開市場委員会)での利上げを警戒したハイテク株売りが強まり、ナスダック総合指数も大幅に続落、軟調な展開となった米株市場を横目に、本日のJASDAQ平均は上昇してスタートした。
朝方は買い優勢で始まったが、即座に失速して上げ幅を縮小、前引けにかけてもみ合い展開が続いた。
後場からは再度買いが広がったが大引けにかけて上値の重い展開に、終日プラス圏で推移したものの上げ幅は限定的となった。
ウクライナ情勢の先行きが読めないなか、米国で経済指標の発表や明日15~16日にかけてFOMCが開催されるため、これらの結果を見極めたいとの思惑から買い進む動きは限定的だった。
また、前週末と同様に売買代金や出来高が大きく膨らんでおらず、インフレと景気減速、そして金融引き締めに対する懸念など個人投資家の先行き警戒感が窺えた。

そのほか、時価総額上位銘柄が強弱まちまちで、J-Stock Indexや代表銘柄で構成されるJASDAQ-TOP20は続落した。

 個別では、22年3月期の期末配当予想を増額修正したヒーハイスト (T:6433)が15%高に、前週末にかけて軟調な展開が続いていたアルマード (T:4932)が押し目買い優勢から12%高となった。
また、22年3月期営業利益及び配当予想を上方修正したアイフリーク<
3845>が8%高に、時価総額上位銘柄では、ユニバーサル (T:6425)が4%高、ウエストHD (T:1407)やナカニシ (T:7716)なども堅調に推移した。
値上がり率上位には、ファブリカコミュニケーションズ (T:4193)、テーオーHD (T:9812)などが顔を出した。

 一方、前週末から大きく売られているハーモニック (T:6324)が8%安で値下がり率トップに、第1四半期決算を発表したケア21 (T:2373)が材料出尽くし感から売られて6%安となった。
また、前週から軟調な展開が続いているエフアンドエム (T:4771)が5%安、時価総額上位銘柄では、ワークマン (T:7564)やアンビス (T:7071)などが冴えなかった。
値下り率上位には、グッドライフカンパニー (T:2970)、佐渡汽船 (T:9176)、佐藤食品工業 (T:2814)
などが顔を出した。

 JASDAQ-TOP20では、ユニバーサル、ナカニシ、ウエストHDなどが上昇した。



[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3350|RED         |   90|   29|    47.54|
2| 6433|ヒーハイスト     |   315|   42|    15.38|
3| 4932|アルマード      |   986|   113|    12.94|
4| 4193|ファブリカ      |  2310|   255|    12.41|
5| 9812|テーオーHD     |   405|   44|    12.19|
6| 2666|オートウェーブ   |   104|   11|    11.83|
7| 5699|イボキン       |  1497|   136|     9.99|
8| 4287|ジャストプラ     |   280|   24|     9.38|
9| 9213|セイファート     |   768|   64|     9.09|
10| 2776|新都HD       |   87|    7|     8.75|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6324|ハーモニック     |  3740|  -335|    -8.22|
2| 2373|ケア21       |   761|   -49|    -6.05|
3| 2970|グッドライフC   |   614|   -37|    -5.68|
4| 4771|エフアンドエム   |  1532|   -85|    -5.26|
5| 9176|佐渡汽         |   116|   -6|    -4.92|
6| 2814|佐藤食         |  1421|   -73|    -4.89|
7| 7071|アンビスHD     |  4695|  -240|    -4.86|
8| 9941|太洋物         |  1094|   -53|    -4.62|
9| 2667|イメージワン     |   790|   -38|    -4.59|
10| 8746|第一商品       |   209|   -10|    -4.57|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4193|ファブリカ      |  2310|   255|    12.41|
2| 5381|Mipox      |   951|   51|     5.67|
3| 6625|JALCOHD   |   166|    8|     5.06|
4| 7826|フルヤ金属      |  9210|   410|     4.66|
5| 6425|ユニバーサル     |  2556|   109|     4.45|
6| 3264|アスコット      |   195|    8|     4.28|
7| 2315|CAICA      |   132|    5|     3.94|
8| 7716|ナカニシ       |  2097|   74|     3.66|
9| 1407|ウエストHD     |  4685|   145|     3.19|
10| 4837|シダックス      |   368|   11|     3.08|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6324|ハーモニック     |  3740|  -335|    -8.22|
2| 7071|アンビスHD     |  4695|  -240|    -4.86|
3| 6614|シキノハイテック  |  1542|   -58|    -3.63|
4| 2484|出前館         |   732|   -27|    -3.56|
5| 3933|チエル         |   874|   -26|    -2.89|
6| 4772|ストリームM     |   139|   -4|    -2.80|
7| 3540|Ciメディカル   |  3590|  -100|    -2.71|
8| 4970|東洋合成       |  7930|  -140|    -1.73|
9| 2152|幼児活動       |  1056|   -15|    -1.40|
10| 4080|田中化研       |  1485|   -21|    -1.39|

JASDAQ平均は反発、FOMC控え買い進む動きは限定的
 

関連記事

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する