最新ニュース
0

経済ニュース

米国2年債利回りが10年ぶりの高水準に上昇
米国2年債利回りが10年ぶりの高水準に上昇 執筆: Investing.com - 2018年10月18日

米国2年債の利回りは、FRBが利上げを引き続き行うと示唆されたFOMC議事録の影響を受けて、木曜日に10年ぶりの高値をつけた。 同日午後9時54分には、2008年6月23日につけ...

イギリスの9月消費者物価指数は2.4%の上昇
イギリスの9月消費者物価指数は2.4%の上昇 執筆: Investing.com - 2018年10月17日

英国の9月の消費者物価指数は、前年同期比で 2.4%上昇した。ただしこれはコンセンサス予想の2.6%や8月の2.7%と比較すると低い結果となった。 食品、エネルギー、アルコール、...

アジアの株式市場は緩やかに回復も緊張状態は継続
アジアの株式市場は緩やかに回復も緊張状態は継続 執筆: Investing.com - 2018年10月16日

ジャーナリストのジャマル・カショギ氏(Jamal Khashoggi)が失踪したことによりサウジアラビアとアメリカの緊張が高まる一方で、火曜日のアジア株はゆるやかに回復した。 サ...

米国10年債は下げ止まって3.214%
米国10年債は下げ止まって3.214% 執筆: Investing.com - 2018年10月10日

7年ぶりの水準まで上昇していた米国10年債利回りは、午前10時の時点で3.214。午前5時台につけた3.203から若干反発している。 米国債の急騰により、株式市場は調整をし、国際...

今週の経済指標で注目すべき5つのこと
今週の経済指標で注目すべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年10月07日

年末までの連邦準備制度理事会(FRB)の利上げの頻度に新たなヒントを与えることから、世界の金融市場はインフレのペースを知るのに重要な米国消費者物価指数に注目している。 このCPI...

日経平均は3日続伸。米国10年債利回りは下落。
日経平均は3日続伸。米国10年債利回りは下落。 執筆: Investing.com - 2018年10月02日

日経平均株価は小幅に3日続伸し、前日比24.86円高の24270.62円となった。一時24448.07円まで前場に上値を伸ばしたが、為替が円高方向に変わり、その後は値を消すことにな...

米国市場で注目の経済指標
米国市場で注目の経済指標 執筆: Investing.com - 2018年09月28日

本日の日経平均は年初来高値を大きく更新し、後場に24286.10円をつけたが、大引けでは24120.04円となった。為替も昨日午後から大きく円安に振れており、午後4時19分現在11...

泥沼化する米中貿易戦争と現在までの顛末
泥沼化する米中貿易戦争と現在までの顛末 執筆: Investing.com - 2018年09月26日

9月24日にアメリカ政府は2000億ドル相当の中国製品に10%の関税を課し、中国政府は対抗措置としてアメリカ製品に対し年間約600億ドルの追加関税を発動した。またこの制裁に合わせた...

米10年債が再び3%を突破
米10年債が再び3%を突破 執筆: Investing.com - 2018年09月19日

先週からのFRB理事の相次ぐタカ派発言や強い米国経済を背景に長期金利が上昇している。 米国10年債利回りが再び3%を超え、午前10時28分現在3.053%となっている。 米ドル...

米10年債の利回りが直近4カ月で最高を記録
米10年債の利回りが直近4カ月で最高を記録 執筆: Investing.com - 2018年09月17日

米国が貿易戦争の最近の段階的な拡大の中で、中国製品に対する新たな関税を発表予定とのニュースに投資家が恐怖を覚えたため、米国債の値段は月曜日に下がり、利回りは上昇した。 10年債の...

今週発表の経済指標で見るべき5つのこと
今週発表の経済指標で見るべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年09月03日

投資家が米国と主要貿易相手国の間で進行中の貿易交渉のさらなる進展を注視しているため、今週の市場も貿易関連のニュースによって左右されるだろう。 貿易戦争に対する懸念は数ヶ月にわたっ...

今週発表の経済指標で見るべき5つのこと
今週発表の経済指標で見るべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年08月13日

先週、米国による新たなトルコへの制裁措置がリラを下落させ、よりリスクの高い資産から安全資産へと市場が動いた。投資家は、トルコの通貨危機の深刻化と、世界市場への危機の広がりを注視して...

水曜日の金融市場で知るべき5つのこと
水曜日の金融市場で知るべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年08月08日

8月8日の水曜日に金融市場で知る必要がある上位5つの事を紹介する。 1.トランプが貿易戦争を激化させても中国の輸出は加速する 7月の中国の輸出は、米国の関税賦課にかかわらず予想...

月曜日の金融市場で知るべき5つのこと
月曜日の金融市場で知るべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年08月06日

月曜日の金融市場で知る必要がある上位5つの事柄は次のとおりだ。 1 米中貿易摩擦 ドナルド・トランプ米大統領の政策に対し、中国の国営メディアが異常なくらい直接的に非難をしたこと...

ユーロ圏の第2四半期GDPは2.1%
ユーロ圏の第2四半期GDPは2.1% 執筆: Investing.com - 2018年07月31日

第2・四半期のユーロ圏の成長率が発表されたが、景気は今のところ低迷に転じているようだ。 ユーロ圏のGDPは、第1四半期の2.5%(年率)から2.2%へと低下。対前四半期でいうと...

中国の第2四半期GDPは、予想通りの6.7%
中国の第2四半期GDPは、予想通りの6.7% 執筆: Investing.com - 2018年07月16日

第2四半期の中国経済は、第1四半期の6.8%から若干減速し、6.7%の増加となったが、今年の成長率である「約6.5%」という目標は上回っている。 中国と米国との貿易摩擦は、内需の...

ドルが上昇するにつれ、金価格が下落
ドルが上昇するにつれ、金価格が下落 執筆: Investing.com - 2018年07月13日

金価格は金曜日に下落した。アメリカの強いインフレ報告と貿易摩擦の懸念が、米ドルの追い風となり、反動として下落した形だ。 ニューヨーク・マーカンタイル取引所の8月限金先物は、午後2時...

貿易摩擦関連のニュースでアジア株式市場は強弱が混在。
貿易摩擦関連のニュースでアジア株式市場は強弱が混在。 執筆: Investing.com - 2018年07月13日

午前のアジアの株式市場は、強弱が入り混じっている。 スティーブン・ミンチン財務長官は、「米国は貿易摩擦について議論する余地がある。しかし、中国はまず経済改革を進めることに同意しな...

関税発動で金価格が下落
関税発動で金価格が下落 執筆: Investing.com - 2018年07月06日

金価格は、金曜日に米国の中国に対する関税が発動されたため下落した。 8月限のComex 金先物は、午後6時6分(09:06 GMT)時点で1トロイオンスあたり0.21%減の1,...

FOMC議事録発表前の金価格の状況
FOMC議事録発表前の金価格の状況 執筆: Investing.com - 2018年07月05日

金の価格は本日安定した取引になっている。投資家が6月の連邦公開市場委員会議事録の発表を待っているからだ。 ニューヨーク商品取引所での8月限の金先物は、14:30までに0.14%...

月曜日の金融市場で知るべき5つのこと
月曜日の金融市場で知るべき5つのこと 執筆: Investing.com - 2018年07月02日

米欧貿易摩擦問題 欧州連合(EU)は、米国が欧州車に関税をかけるなら、3000億ドルの新たな報復関税を課すと発表している。先週、米国への貿易黒字をEUに対して批判し、自...

Googleから登録する
または
メールで登録する