最新ニュース
0

外為ニュース

正念場の米民主党【フィスコ・コラム】
正念場の米民主党【フィスコ・コラム】 執筆: Fisco - 3 時間前

アメリカのトランプ大統領誕生までを追ったマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画『華氏119』が11月2日から日本で公開されています。 終わったばかりの中間選挙の結果と重ね合わ...

国内株式市場見通し:日米休場控えで手控えムードか
国内株式市場見通し:日米休場控えで手控えムードか 執筆: Fisco - 22 時間前

■日経平均は22000円台割れ、米アップルや半導体波乱続く先週の日経平均は下落した。 週間ベースでは3週ぶりのマイナスとなった。 週初は円相場の下落や中国・上海株の反発を支えに売...

米国株式市場見通し:感謝祭で閑散取引か
米国株式市場見通し:感謝祭で閑散取引か 執筆: Fisco - 22 時間前

今週は22日がサンクスギビング(感謝祭)の祝日で、翌23日も午後1時までの短縮取引となる。 市場関係者や投資家の多くも休暇に入ることから、週後半にかけて閑散取引となることが想定さ...

11月16日のNY為替概況
11月16日のNY為替概況 執筆: Fisco - 2018年11月17日

 16日のニューヨーク外為市場でドル・円は、113円20銭から112円64銭まで下落し、112円80銭で引けた。 クラリダ米FRB副議長が米政策金利は中立に近いと述べたことを材料...

【NY午前外為概況】113円20銭から112円67銭まで下落
【NY午前外為概況】113円20銭から112円67銭まで下落 執筆: Fisco - 2018年11月17日

 16日のニューヨーク午前の外為市場でドル・円は、113円20銭から112円67銭まで下落した。 クラリダ米FRB副議長が米政策金利は中立に近いと述べたことを材料にドル売りが強ま...

NY為替:ドル・円は112円67銭まで下落
NY為替:ドル・円は112円67銭まで下落 執筆: Fisco - 2018年11月17日

 16日のNY市場で、ドル・円は112円67銭まで下落している。 ユーロ・ドルは1.1411ドルまで上昇し、ポンド・ドルも1.2878ドルまで上昇しており、全般的なドル売りになっ...

欧州為替:ドル・円は112円88銭まで下落
欧州為替:ドル・円は112円88銭まで下落 執筆: Fisco - 2018年11月16日

 16日のNY市場で、ドル・円は112円88銭まで下落している。 ユーロ・ドルは1.1381ドルまで上昇し、ポンド・ドルも1.2867ドルまで上昇しており、全般的なドル売りになっ...

欧州為替:ドル・円は113円13銭まで下落
欧州為替:ドル・円は113円13銭まで下落 執筆: Fisco - 2018年11月16日

 NY市場が始まって、ドル・円は113円13銭まで下落している。 欧州株が全面安、米株先物も下落し、米10年債利回りが一時3.09%台に低下しており、ドル売り、円買いが優勢なって...

欧州為替:ドル・円は113円22銭から113円40銭で推移
欧州為替:ドル・円は113円22銭から113円40銭で推移 執筆: Fisco - 2018年11月16日

 16日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円22銭から113円40銭で推移した。 欧州株安や米株先物の下落、ユーロ・円の売りなどを受けて軟調気味になった。  ユーロ・ドルは...

日経平均テクニカル:続落、5日線を前に上値重い
日経平均テクニカル:続落、5日線を前に上値重い 執筆: Fisco - 2018年11月16日

16日の日経平均は続落。 朝方に強含む場面があったものの、5日線に頭を押さえられて下げに転じ、ほぼ安値引けした。 昨日安値を割り込むことはなく、下値での買い需要は確認できたが、2...

東京為替:ドル・円は弱含み、ユーロ・ドルの上昇で
東京為替:ドル・円は弱含み、ユーロ・ドルの上昇で 執筆: Fisco - 2018年11月16日

今日の東京市場でドル・円は弱含み。 株安のほかユーロの持ち直しでドル売り基調となり、113円20銭台まで値を下げた。 ドル・円は、朝方の取引では前日NY終値付近でもみ合ったが、日...

東京為替:ドル・円は売り一服、ユーロ・円に連動
東京為替:ドル・円は売り一服、ユーロ・円に連動 執筆: Fisco - 2018年11月16日

16日午後の東京市場で、ドル・円は113円22銭まで下げた後は売り一服。 ユーロ・ドルとポンド・ドルの上昇基調でユーロ・円とポンド・円が下げ渋り、ドル・円はそれに追随したもよう。...

東証業種別ランキング:その他製品が下落率トップ
東証業種別ランキング:その他製品が下落率トップ 執筆: Fisco - 2018年11月16日

その他製品が下落率トップ。 任天堂 (T:7974)が9%超安となり指数を大きく押し下げた。 パルプ・紙や金属製品、電気機器なども安い。 一方、鉱業が上昇率トップ。 原油相場の続...

Googleから登録する
または
メールで登録する