x
最新ニュース
0

外国為替ボラティリティ

 週
通貨ペア ピップス %
AUD/CAD 68.50 0.70
AUD/CHF 63.12 0.83
AUD/JPY 78.94 0.92
AUD/NZD 76.24 0.70
AUD/USD 65.10 0.85
BTC/EUR 13,955.40 0.86
BTC/USD 14,659.50 0.77
CAD/CHF 63.78 0.83
CAD/JPY 81.10 0.93
CHF/JPY 84.18 0.74
EUR/AUD 113.90 0.74
EUR/CAD 114.72 0.76
EUR/CHF 66.02 0.57
EUR/GBP 57.24 0.65
EUR/JPY 110.96 0.84
EUR/NZD 137.08 0.82
EUR/USD 93.72 0.80
GBP/AUD 143.62 0.82
GBP/CAD 138.34 0.81
GBP/CHF 96.32 0.73
GBP/JPY 142.78 0.95
通貨ペア ピップス %
GBP/NZD 172.28 0.90
GBP/USD 119.06 0.89
NZD/JPY 74.56 0.95
NZD/USD 65.68 0.94
USD/BRL 317.02 0.96
USD/CAD 91.06 0.71
USD/CHF 74.38 0.75
USD/CNY 229.16 0.35
USD/DKK 459.78 0.73
USD/HKD 45.72 0.06
USD/ILS 228.06 0.65
USD/INR 223.34 0.35
USD/JPY 79.70 0.71
USD/MXN 2,182.28 1.14
USD/RUB 4,410.15 0.75
USD/SEK 721.56 0.85
USD/SGD 62.58 0.46
USD/TRY 404.88 1.05
USD/ZAR 1,870.68 1.43
XAG/USD 277.54 1.73
XAU/USD 1,304.08 1.04
EUR/USD - 毎日の変動

時間枠(月):

EUR/USD - 時間別変動(GMT時間)
EUR/USD - 平日当たりの変動
  • 月曜日
  • 火曜日
  • 水曜日
  • 木曜日
  • 金曜日

ボラティリティとは何ですか。

ボラティリティとはある期間の売買価格の変動について述べるのに使用される用語です。価格の変動幅が大きいほど、ボラティリティは高いと考えられます。 たとえば、連続した終値が5、20、13、7、17の有価証券は、7、9、6、8、10の終値の同様の有価証券よりずっとボラティリティが高いと言えます。高いボラティリティの有価証券はリスクが高いとみなされます。上昇するにしても下降するにしても、同様ではあるがボラティリティの低い有価証券と比べ値動きが大きいと予想されるからです。ペアのボラティリティはリターンの標準偏差を計算して求めます。標準偏差とは平均値(中央値)からどのくらい広く分散しているかを計測する値です。

トレーダーにとってのボラティリティの重要度

すべてのトレーダーにとって有価証券のボラティリティを知ることは大切です。それぞれのレベルのボラティリティはある種の戦略やサイコロジーと相性が良いからです。たとえば、リスクを多くは取らずに自分の資産を安定して成長させることをねらう外為のトレーダーには、低いボラティリティの通貨ペアを選ぶようアドバイスできます。一方、リスクを求めるトレーダーは、ボラティリティの高いペアにより手にできる大きな価格変動を実現するためにボラティリティの高い通貨ペアを求めるでしょう。当社のツールから得られるデータを基に、どのペアが最もボラティリティの高い、または低い通貨かを判断でき、特定のペアで最もボラティリティの高い日や時間を知ることができます。このようにしてトレーディング戦略を最適化できるのです。

通貨ペアのボラティリティに影響するものは何でしょうか。

ある国の金利の変動や商品価格の下落といった、経済指標や市場関連のできごとは、外為ボラティリティの原因となるのはよくあることです。ボラティリティの程度はペアとした通貨の異なる状況やその経済により決まります。一次産品に依存した国の通貨と、サービスを基盤とする国の通貨のペアはよりボラティリティの高い傾向にあります。それはそれぞれの国の経済をけん引する固有の力が異なるからです。 さらに、異なる金利水準によりその通貨ペアのボラティリティは、金利水準が同様のペアより高くなります。最後に、クロス(米ドルを含まないペア)および「エキゾチック」クロス(主要通貨以外の通貨を含むペア)もボラティリティが高く、アスクとビッドのスプレッドは大きい傾向にあります。それ以外のボラティリティを高める要因には、インフレ、政府債務、経常収支赤字などがあります。通貨ペアに含めた通貨の国が政治的、経済的に安定しているかも外為のボラティリティに影響します。また、ビットコインや暗号通過などのような中央銀行による規制を受けない通貨は、元来が投機的な性格であるためボラティリティは高いです。

ボラティリティ計算機はどう使うのですか。

ページの一番上で、ボラティリティを計算したいペアの週数を選択します。より長い期間を選ぶほど、ボラティリティの高い、より短い期間を選択するのと比べてボラティリティは高い点にご注意ください。データが表示されたら、ペアをクリックして平均の日次ボラティリティ、平均時間ボラティリティ、曜日ごとのボラティリティのブレークダウンを表示できます。

Googleから登録する
または
電子メールで登録する