最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

NY市場サマリー(6日)ドル下落、米株続落 利回り上昇

経済全般 2022年05月07日 06:54
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

[6日 ロイター] - <為替> 主要通貨に対するドル指数が下落。5日の米株急落を受け、オーバーナイト取引ではドル指数は20年ぶりの高値を付けていた。しかし米連邦準備理事会(FRB)による積極的な金融政策引き締めがどの程度ドルに織り込まれているかが注目される中、下げに転じた。

6日発表された4月の米雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比42万8000人増加し、市場予想を上回る堅調な伸びとなった。時間当たり平均賃金は前月比0.3%上昇と、伸びは前月の0.5%から鈍化。前年同月比では5.5%上昇。前月は5.6%伸びていた。

スパルタン・キャピタルのチーフマーケットエコノミスト、ピーター・カーディロ氏は「賃金の上昇ペースが鈍化していることは朗報だ。市場はインフレがピークに達しつつあると認識する必要があるだろう」と述べた。

終盤の取引で、ドル指数は0.09%安の103.64。一時、2002年12月以来の高値となる104.07を付けていた。

市場の注目は来週発表される米消費者物価指数(CPI)にシフトしている。

欧州中央銀行(ECB)当局者が示した幾分タカ派的な発言を追い風に、ユーロ/ドルは0.08%高の1.0547ドル。一時付けていた1.04830ドルから戻した。

ポンド/ドルは0.2%安の1.2331ドル。一時1.2276ドルまで下落した。イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は5日、政策金利を09年以来の高水準に引き上げたものの、英経済がリセッションに陥るリスクがあると警告した。

暗号資産(仮想通貨)のビットコインは1.7%安の3万5892ドル。

<債券> 国債利回りが上昇した。4月雇用統計で賃上げ圧力がやや緩和されたことが示されたものの、イールドカーブはスティープ化した。

TD証券(ニューヨーク)で金利戦略のグローバルヘッドを務めるプリヤ・ミスラ氏は「米国債の利回り上昇は、かなり長い間弱気基調が続いているためであり、今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を経てもそれは変わらなかった」と指摘。「市場はFRBがさらに大幅な利上げを迫られるとみている」と述べた。

10年債利回りは6ベーシスポイント(bp)上昇の3.129%。2年債利回りは0.3bp上昇の2.727%。2・10年債利回り格差は40.0bpとなった。

30年債利回りは6.3bp上昇して3.224%だった。

物物価連動国債(TIPS)と通常の国債の利回り差で期待インフレを示すブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)は5年物が3.236%、10年物が2.869%だった。

インフレ期待指標として注目されるドル建て5年先5年物インフレスワップは2.667%。

<株式> 続落して終了した。FRBがインフレ抑制に一段と積極的な利上げを行わざるを得なくなるとの懸念が重しになっている。

ハイテク銘柄が多いナスダック総合は終値ベースで2020年以来の安値を更新。週間ベースでの下落は5週連続と、12年第4・四半期以来最長となった。S&P総合500種も5週連続で下落。11年第2・四半期以来最長となった。

S&Pの主要11セクターのうち9セクターが下落。ただエネルギーは供給懸念を背景とした原油高を受け、2.9%上昇した。

LPLフィナンシャルのチーフマーケットストラテジスト、ライアン・デトリック氏は「原油価格が再び上昇し、インフレ懸念が継続している」と指摘。「ただ、天然ガスと原油の価格の上昇がエネルギー部門に対する追い風になっている」と述べた。

この日は大型グロース株に売りが出たが、0.5%上昇したアップルなど一部例外もあった。

大手銀行株も売られ、ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)は0.5%安。

スポーツ用品小売アンダーアーマーは23.8%安。23年度の利益見通しが軟調だったことが重しになった。

暗号資産(仮想通貨)取引所コインベース・グローバルは9%下落し、21年の上場以来の安値を更新した。

米取引所の合算出来高は134億9000万株。直近20営業日の平均は121億株。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を2.49対1の比率で上回った。ナスダックでも3.04対1で値下がり銘柄数が多かった。

<金先物> 小幅続伸した。中心限月6月物の清算値(終値に相当)は前日比7.10ドル(0.38%)高の1オンス=1882.80ドルだった。一方、週間では28.90ドル(1.51%)安。マイナスでの越週は3週連続となった。

<米原油先物> 続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月6月物の清算値 (終値に相当)は前日比1.51ドル(1.39%)高の1バレル=109.77ドルと なった。7月物は1.59ドル高の108.33ドルだった。

ドル/円 NY終値 130.56/130.59

始値 130.25

高値 130.7

安値 130.16

ユーロ/ドル NY終値 1.0551/1.0555

始値 1.0588

高値 1.0596

安値 1.0537

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 81*07.00 3.2376%

前営業日終値 82*16.00 3.1610%

10年債(指標銘柄) 17時05分 89*13.00 3.1424%

前営業日終値 89*31.50 3.0680%

5年債(指標銘柄) 17時05分 98*15.75 3.0791%

前営業日終値 98*23.50 3.0250%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*17.63 2.7349%

前営業日終値 99*18.25 2.7240%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 32899.37 -98.60 -0.30

前営業日終値 32997.97

ナスダック総合 12144.66 -173.03 -1.40

前営業日終値 12317.69

S&P総合500種 4123.34 -23.53 -0.57

前営業日終値 4146.87

COMEX金 6月限 1882.8 +7.1

前営業日終値 1875.7

COMEX銀 7月限 2236.7 ‐7.6

前営業日終値 2244.3

北海ブレント 7月限 112.39 +1.49

前営業日終値 110.90

米WTI先物 6月限 109.77 +1.51

前営業日終値 108.26

CRB商品指数 311.3202 ‐2.5449

前営業日終値 313.8651

NY市場サマリー(6日)ドル下落、米株続落 利回り上昇
 

関連記事

スリランカ、IMFとの協議前進
スリランカ、IMFとの協議前進 執筆: Reuters - 2022年06月30日

[コロンボ 30日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は30日、スリランカ当局と建設的な協議を行ったと表明した。与信枠について近く予備的な承認を得られる可能性があるとの期待が...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する