最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

Jストリーム Research Memo(2):広く企業向けに動画ソリューション事業を展開

株式2021年11月26日 16:15
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
■事業内容

1. 会社概要
Jストリーム (T:4308)は、広く企業向けに動画ソリューション事業を展開し、インターネットで動画を配信するための各種ソフトウェアやネットワーク、様々なノウハウを提供している。
その基盤となっているのが、動画配信に必要な機能を装備する自社開発ソフトウェアの動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」と、自社構築した大量のアクセスにも対応可能なCDN※「J-Stream CDNext」である。
同社の商品・サービスを導入すれば、企業は自社制作した動画を、どのようなデバイス・環境下でも高速かつ安定して大量に配信することができる。
一方、同社は動画などを配信するコンテンツの制作も行っているほか、コンテンツを配信するためのWebサイト、配信のためのシステムの制作・開発・運用も行っており、一般企業には難しいライブ配信が可能である。


※CDN(Content Delivery Network):動画などのコンテンツをインターネット経由で効率よく配信するために最適化された分散型ネットワークのこと。
サーバーを分散することで大量のアクセスに耐えることができる。



ISDN※がまだ先進的とされていた1997年、同社は、世界で初めてインターネットを利用したストリーミングによる動画や音楽の配信を行うことを目的に、トランスコスモス (T:9715)、国際電信電話(株)(現KDDI (T:9433))、(株)NTTPCコミュニケーションズ、米プログレッシブネットワークス・インク(現 リアルネットワークス (NASDAQ:RNWK))の出資により、「リアル・ストリーム株式会社」として設立された。
その後、Webや動画の制作、システム開発などの新たなサービスを追加して利便性を高めるとともに、動画配信のパイオニアとして常に最新の技術に対応し、最先端のソリューションを提供できる体制を整備してきた。
現在インターネットを通じてあらゆるデバイスが高速でつながる時代になり、社会全体が構造変化を起こしている。
クラウド、5G、IoT、VR・ARなどインターネットをめぐる技術は現在も将来も加速度的に進化していくと見られている。
そのような環境のなか、「顧客の成果」に最大限コミットできるよう、同社は最先端の動画ソリューションを提供し続けていく考えである。


※ISDN(Integrated Services Digital Network):統合デジタル通信網。


(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)


Jストリーム Research Memo(2):広く企業向けに動画ソリューション事業を展開
 

関連記事

20日のNY市場はまちまち
20日のNY市場はまちまち 執筆: Fisco - 2022年05月21日

[NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;31261.90;+8.77Nasdaq;11354.62;-33.88CME225;26715;-55(大証比)[NY市場デ...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する