💼 お客様のポートフォリオをInvestingProのAIの力による株式選択で守りましょう - 今なら、最大50%引き 特別セールを請求する

米国株式市場=上昇、FRB当局者発言で銀行危機巡る懸念緩和

発行済 2023-03-25 06:25
更新済 2023-03-25 06:28
© Reuters. 米国株式市場は上昇して取引を終えた。2022年3月撮影(2023年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 24日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)当局者の発言を受け、銀行セクターの流動性危機を巡る懸念が和らいだ。

欧州の銀行株が急落したことを受け、米主要3株価指数は序盤にいずれも大幅安となったが、切り返し、プラス圏で終了した。

FRBによる利上げや銀行システムの健全性を巡る懸念の高まりなどで今週は値動きの激しい展開が続いたが、週間では主要3指数とも上昇を記録した。

JPモルガン・プライベート・バンクのマネジングディレクター、デービッド・カーター氏は「米内外で銀行が再び炎上するのではないかという懸念がくすぶる中、株式市場は上昇に転じた」と指摘。「金利や銀行規制に関してウォール街は米国など各国当局から手がかりを得ている」と述べた。

米セントルイス地区連銀のブラード総裁は24日、規制当局の「強力かつ迅速」な対応によって銀行セクターを巡るストレスが和らぐ中、予想以上に強い経済とインフレ動向を踏まえ、連邦準備理事会(FRB)は金利を想定以上に引き上げる必要がある公算が大きいという見解を示した。

米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は24日、FRBが今週の連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%ポイント利上げに踏み切ったことについて、疑念はなかったという認識を示した。

米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は、銀行セクターを巡る懸念がFRBによる今週の利上げ決定を困難なものにしたと認めた上で、FRBの最も重要役割はインフレ率の低下に焦点を当て続けることだと述べた。

カーター氏は、FRB当局者は年内の追加利上げの可能性を示唆したとし、これが経済システムに対する信頼につながったとの見解を示した。

欧州の銀行株の下げを受けて銀行を巡る懸念が高まったが、午後になると和らいだ。

S&P500銀行株指数は小幅安となったが、KBW地方銀行株は2.9%上昇した。

S&P主要11セクターのうち9セクターが上昇。S&P公益事業やS&P不動産などのディフェンシブセクターの上昇が目立った一方、S&P一般消費財とS&P金融が下げた。

ドイツ銀行株の米上場株は3.1%下げた。

JPモルガン、ウェルズ・ファーゴなど米主要銀行は下げ幅を縮小。バンク・オブ・アメリカはプラス圏に上昇した。

パックウェスト・バンコープ、ウェスタン・アライアンス・バンコープはそれぞれ3.2%、5.8%上昇。ファースト・リパブリック・バンクは1.4%安となった。

アクティビジョン・ブリザードは5.9%高。英競争規制当局がマイクロソフトとアクティビジョンの買収に関する競争上の懸念を一部取り下げたことを受けた。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.47対1の比率で上回った。ナスダックでも1.26対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は110億8000万株。直近20営業日の平均は128億4000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 32237.53 +132.28 +0.41 32038.2 32257. 31805.

2 24 18

前営業日終値 32105.25

ナスダック総合 11823.96 +36.56 +0.31 11747.6 11826. 11670.

2 23 67

前営業日終値 11787.40

S&P総合500種 3970.99 +22.27 +0.56 3939.21 3972.7 3909.1

4 6

前営業日終値 3948.72

ダウ輸送株20種 13706.59 +18.91 +0.14

ダウ公共株15種 910.67 +28.13 +3.19

フィラデルフィア半導体 3121.26 -53.10 -1.67

VIX指数 21.74 -0.87 -3.85

S&P一般消費財 1102.47 -3.92 -0.35

S&P素材 484.05 +3.88 +0.81

S&P工業 820.48 +2.87 +0.35

S&P主要消費財 761.34 +12.21 +1.63

S&P金融 515.97 -0.31 -0.06

S&P不動産 223.26 +5.60 +2.57

S&Pエネルギー 598.03 +1.71 +0.29

S&Pヘルスケア 1484.65 +19.20 +1.31

S&P通信サービス 188.77 +0.50 +0.26

S&P情報技術 2552.04 +6.28 +0.25

S&P公益事業 333.82 +10.09 +3.12

© Reuters. 米国株式市場は上昇して取引を終えた。2022年3月撮影(2023年 ロイター/Brendan McDermid)

NYSE出来高 10.34億株

シカゴ日経先物6月限 ドル建て 27180 0 大阪比

シカゴ日経先物6月限 円建て 27115 - 65 大阪比

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます