40%引きでご購読
🔥 当社AIが選択した株式戦略、テクノロジー大手、は5月までに+7.1%の上昇。株式がブームなうちに行動を起こしましょう。40%割引で開始

USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン

リアルタイム外国為替
通貨
KRW
免責条項
1,363.72
+0.72(+0.05%)
リアルタイムです

USD/KRW 掲示板

ひみこさまーっ
マサル「トミコぉぉぉっ!!」
ハイキングのQ太郎さんかな(笑)
のらりぃくらりぃのたうち回りぃ、じわりぃじわりぃ見覚えのない場所ぉにぃ~(実況)そういえば、この板と、全然、もぜんっっっぜん関係ないんですが、気象衛星ひまわりの今日7:30の映像、映ってる台風11号の姿がなんか不気味ですわ。
あらぁ?太平洋高気圧に推されて西進?? 米国の太平洋艦隊の気合いの現われ??恐れをなして西進。。。(笑)・・・まぁ実際はジェット気流の即流・風の流れ+南シナ海の気圧配置・低気圧に引っ張られて・・・西に流されたってところでしょ?。運が尽きましたかねl?沖縄県知事www。客足遠のき、休みは終わるwww、台風被害は受ける。。。天罰覿面www
芯の伸びが凄いなまぁなんだ おつかれちゃん
今日も安値更新お待ちしております笑
河野太郎デジタル相は30日の記者会見で、行政手続きにフロッピーディスクやCD-ROMといった記録媒体での提出や保存を求める法律を早期に撤廃すると表明した。既存の法律を調べたところ、こうした規定がおよそ1900条項も残っていたという。・・・如何に日本の役人が仕事をしないかの見本。税金泥棒と言われる理由。
某公的機関でPCのAドライブにFDDが振り付けているのを見て、光学ドライブはQドライブと言い当て、改めて自分はおっさんだと認識した(涙
余計なコストを掛けないで、その分、住民サービスに掛けろってのが公共事業体/地方自治体の基本スタンスですから。労務経費ってのは民間企業と違って、公務員といことで度外視されてますから。なにせ、公務員は”一般労働者”ではなく”公僕”って概念・認識から成り立ってる職業ですから、
 さん、むかーし、むかし、NECやエプソンがPCを販売してたんですよ。その頃の記録媒体で、音楽のLPレコード・・・これも知らんだろうな。ググって、説明できない。ごめん。
1350地固め完了
おはよーございま、、、、あのなおまエラ、月末やで?やらんなアカンこと山積みやろ?なに?寝てない?知らんがな!ハイ行ってこい!
何徹でしょうw
コンセプトは使えない営業マンにパワハラする上司ですw
月末最後のあがきで、大量ドル妖怪にた。
朝から動きがありますね。何とか1350切っておきたいのかな?ドル札をしっかり用意しないとね。面白い。
北米市場が終わった午前6時以降も諦めずにウォン高に為替操作しようとしているが失敗している。何しろ禍暗黒(かんこく)の金融機関は無担保でドルを借りることができず、生保から米国債借りてそれを担保に差し出さないと、国際金融市場ではドルを貸してくれない。これって終わってるぞ。無担保のコール市場では韓国(かんこく)の金融機関は相手にされないってことだよな。ウォンでも主要基軸通貨に交換してくれる邦銀は相手にしてくれないし。
ん?そうすると韓国に信用状書いてる日本のメガバンクに韓国が為替カブに介入するごとに多額の保証金&手数料が転がり込んできている。。。ってことに(笑)日韓金融取引停止がいつ行われてもおかしくない状況でのこの濡れ手で粟の状況・・・スリルも緊張も味わえ、メガバンクにとってはおいしいですねぇ(笑)これは、日韓断交のしんがりをつとめるメガバンクへのたむけ?ですかねぇ(笑)
確かにL/Cの確認信用状でがっぽり手数料を儲けているメガバンクですから。でもコール市場とは別次元のことで、コール市場とは金融機関間取引市場を指し、余ったカネを欲しい金融機関に無担保ワンナイト高利で貸借する市場です。もちろん、ここでデフォルトなんかできませんよ。既に韓国の銀行は超暴利極短期の範疇ですから。既にコール市場では韓国の銀行は借りられなくなって、銀行間相対取引で米国債を担保差出しして、代わりに米ドルを供与されるという、まず金融機関ではあり得ない取引なんでしょうねえ。ウォンを円に両替しようにも、こうもドル高円安だとドル集めるのもかなり苦労しますし。
旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は30日、長崎県佐世保市のリゾート施設「ハウステンボス」を香港に拠点を置く投資会社PAGに売却すると発表した。売却額は666億円。共同通信。また中華資本か、北海道みたいに九州もリゾート乗っ取られそうだな。カジノ始める布石かな?日本政府もしっかりと監視しろよ。
それ程謎でもないのではと。数字の外のお話で、業績悪化した企業がフィクサーに支援をお願いして、フィクサーが自分とこの利益を得られる有利な交渉して紹介されたのがゴニョゴニョというだけだと思いマッスル。だからその一時期だけは業績が良くなりその後に悪化、という所かと。どこぞのゴ○ン氏と同じ感覚。
そういえばスペースワールドってどうなったのかな?これも九州にあったテーマパークだったかと。
スペースワールド、昔行きました。なつかしい。あそこはお別れイベントして閉園しました。跡地にはアウトレットができたはず。
戻してるぅ〜
沖縄県知事のデニー玉城が集会で「沖縄を日米から取り戻そう」と発言、おいおいこんなのほっといていいのか?取り戻してどこに差し出すんだ?政府はこいつを呼びつけて発言の真意を質す必要があるんじゃないか?(怒)
でも「沖縄振興予算」は欲しい。 独立と属国の狭間で生きてきた習慣? ちょっとあそこと似てるんだよなー。 沖縄振興予算3000~3500億円+地方交付税2200億円/県内総生産約4兆円 さらに、沖縄経済の米軍基地依存度は5%に及ぶ。 県財政収入の2割が無くなったらどうするの?
対中姿勢批判に「国益のために外交やる」林外相 産経下半身のために外交やってるんと違うんか?笑
今までやってなかったんかい!w
こりゃ会議で脅されたな
どうせ 金と女で脅されているのは 周知の事情だから これ以上罪を重ねないことをおすすめする。
FRB 1%上げんかな 
アメさん余裕あるからなぁ。利上げしているだけで、他がドボンしてそこから回収して補填出来るし、わざわざ「あいつらが無茶するから荷駄」とか火病発症されて因縁つけられる事はせんでしょうw。段階的引き上げでどこまでを切り捨てるかを見極めるでしょうし。
がんばれ、うおん…(ぼうよみ)
安倍さんの七七忌過ぎたら妖怪がモゾモゾ動きだした//【独自】二階派勉強会に韓国大使出席へ (テレ東)  :  自民党の二階元幹事長が率いる二階派が、来月、派閥の勉強会に韓国の尹徳敏(ユン・ドクミン)駐日大使を招く方向で調整していることが日韓外交筋への取材で分かりました。 二階元幹事長は、中国や韓国に独自の人脈を持っていることで知られ、これまでも政府間の関係が滞った際に、現地を訪れて議員外交で事態打開の糸口を探ってきました。今回の勉強会についても二階氏の周辺は、「膠着する日韓関係を二階氏の人脈で動かし政府をリードしたい」と狙いを語っています。尹大使も知日派として知られ、尹錫悦大統領の外交ブレーンの一人でもあるため、今回の勉強会が日韓関係改善に繋がるかが注目されます。
二階死してのち。。。晋三暗殺が二階の下知によるもの・・・って、オフレコ話が出たりしてぇ~(笑)中共にしてみりゃ一気に政権大物、政権支持失墜の両方を始末できるからやりそうだなぁ(笑)実録だか、捏造だか知らないが・・・「緊急特番!安部氏暗殺に大物政治家が関与か!」ってwww
「緊急特番!安部氏暗殺に大物政治家が関与か!」・・・この見出しは真偽取り混ぜこれから幾度も見ることになるのでしょうね。
日本のマスゴミ連中。。。ほんとにヤバイ中国マフィアの面々はご存じですから、彼らの顔がチラつけば即時撤退、さっさとしっぽを巻いて逃げ帰る(笑)気配を嗅ぎ取った時点で取材を打切る。。。踏み込めば、明日は近場の海に浮かぶ身の上ですからぁ(笑)さっさと追跡止めて捏造記事したため、煽りたてる(笑)
踏ん張るんだ! いや、フンほお張る方が好きだったっけか
この板では第何次か知らんが韓流ブーム花盛りである
ローンスターにジャンピング土下座しないかな。酒買って来る!【トンスル屋】*)三
俺の中でドリフの盆回しBGMが高らかに鳴っているッ!!
間もなく0時
ロンドンのやつら許さんニダ!!
Orsaker och effekter.Dö långsamt.
即チさせてもらえないのも怖いものだ
丸出☓尾さま。正解で御座います。
2年前に完全にホスピス療法受け入れたから無理もないかと。終末医療もいよいよ大詰めか。コールドスリープして未来に託しても良いのよ?
さあ盛り上がってまいりました(笑)
また介入担当者居眠りしてるでしょ 笑
起きましたかね(笑)
後頭部殴られたニダ
訂正!欧米諸国は韓国切捨てを決断!・・・わっしょい!わっしょい!♬
...
...
当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます