プレミアムデータをご提供:最大 50% 引きでInvestingPro特別セールを請求する

中国国債、投資家は価格持ち直しを予想 足元の利回り高騰行き過ぎと判断

発行済 2023-09-29 12:20
更新済 2023-09-29 12:27
© Reuters.  9月29日、中国の国債市場では過去1カ月間、供給増に対する懸念を背景に利回りが高騰(価格は急落)したが、投資家の間ではこうした動きは行き過ぎで、資金調達環境が改善する第
0688
-
1800
-
GXC
-

[上海/シンガポール 28日 ロイター] - 中国の国債市場では過去1カ月間、供給増に対する懸念を背景に利回りが高騰(価格は急落)したが、投資家の間ではこうした動きは行き過ぎで、資金調達環境が改善する第4・四半期になれば価格は持ち直すとの見方が広がっている。

今年2月から8月までは、景気回復の足取りの鈍さを受けて国債買いが優勢となり、10年債利回りはこの間に34ベーシスポイント(bp)低下した。

しかしその後、幾つかの経済対策が景気を押し上げる可能性が浮上し、地方政府の起債拡大も加わって、9月は10年債利回りが2.53%から2.74%まで跳ね上がった。

ただ29日からの国慶節の大型連休を前に、国債市場の地合いが改善する兆しも見えてきた。

HSBCのアジア金利戦略責任者ピン・ルー・タン氏は「銀行間の資金調達環境は10月に需給が緩和し、第3・四半期に急増した中央政府によるネットベースの国債供給も第4・四半期には減少すると見込まれる」と説明し、追加の金融緩和が想定される点も踏まえると「国債の強気相場はまだ終わっていない。足元までの動きは一時的な揺り戻しに過ぎなかった」と付け加えた。

9月は1年物の人民元建て国債利回りが5カ月ぶりの高さに達し、7日物レポレートも3月以来の高水準に迫った。

上海安方私募基金管理の投資ディレクター、ゾウ・ワン氏は「9月の資金調達コストは本当に高かった」と語る。

それでも同氏は、大型連休明けに調達環境が好転するようなら、傘下のファンドが中国国家開発銀行の債券などの購入を増やす計画だと明かした。

© Reuters.  9月29日、中国の国債市場では過去1カ月間、供給増に対する懸念を背景に利回りが高騰(価格は急落)したが、投資家の間ではこうした動きは行き過ぎで、資金調達環境が改善する第4・四半期になれば価格は持ち直すとの見方が広がっている。写真は北京で2013年7月撮影(2023年 ロイター/Jason Lee)

中誠信国際評級の調査アナリスト、ワン・チェン氏は、民間企業が借り換え圧力に直面し、政策担当者が地方の債務リスク解決に取り組んでいる今の経済状況で、金利が上がることに妥当性はないと指摘した。

1年物の中期貸出制度(MLF)のレートなど短期の政策金利が低下している点からも、国債利回りの上昇は整合性がなさそうだ。

ユーコム・インベストメントのグー・ウェイヨン最高投資責任者は「われわれは債券の強気相場の真っただ中にいると思う」と述べた。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます