最新ニュース
40%引きでご購読 0
🔎 ご覧くださいNVDA ProTipsで簡単にリスクまたは損益を 40%割引で開始

フィリピン南部でミサ中に爆発、4人死亡 「イスラム国」犯行声明

発行済 2023年12月03日 16:30 更新済 2023年12月04日 07:54
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters. フィリピン南部の大学の体育館で3日、キリスト教のミサが行なわれている最中に爆弾が爆発し4人が死亡、数人が負傷した。写真は爆発が起きた現場。12月3日、マラウイで撮影(20

Karen Lema Neil Jerome Morales

[マニラ 3日 ロイター] - フィリピン南部の大学の体育館で3日、キリスト教のミサが行なわれている最中に爆弾が爆発し少なくとも4人が死亡、50人が負傷した。過激派組織「イスラム国」(IS)が通信アプリ「テレグラム」を通じて犯行声明を出した。

マルコス大統領はISの声明に先立ち「外国のテロリストによる無分別で最も凶悪な行為を最も強い言葉で非難する」と述べた。

爆発があったのはミンダナオ島中部マラウイ。2017年にIS支持勢力に5カ月間占拠された。

マルコス大統領は短文投稿サイトのX(旧ツイッター)に「市民の保護と安全、そして被害を受けたコミュニティーの安全を確保するよう国家警察と軍隊に指示した」と投稿した。

テオドロ国防相は記者会見で、「テロ活動」の犯人を処罰するための法執行活動を継続すると表明した。

今回の爆発はフィリピン南部の親ISグループに対する一連の軍事作戦に続くものであったといい、陸軍のブラウナー司令官は「報復攻撃の可能性がある」と記者会見で語った。

一方、ローマ教皇フランシスコは爆発の犠牲者のために祈りをささげた。

フィリピン南部でミサ中に爆発、4人死亡 「イスラム国」犯行声明
 

関連記事

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleアカウントを使用シヨウ
または
メールで登録する