40%引きでご購読
🔥 当社AIが選択した株式戦略、テクノロジー大手、は5月までに+7.1%の上昇。株式がブームなうちに行動を起こしましょう。40%割引で開始

英航空IAG、第3四半期は過去最高益 夏季の需要好調

発行済 2023-10-27 16:49
更新済 2023-10-27 16:55
© Reuters.  10月27日、英大手航空会社ブリティッシュ・エアウェイズなどを傘下に置くIAGが発表した第3・四半期決算は過去最高益を計上した。写真はブリティッシュ・エアウェイズの機体
ICAG
-

Joanna Plucinska

[ロンドン 27日 ロイター] - 英大手航空会社ブリティッシュ・エアウェイズなどを傘下に置くIAGが27日発表した第3・四半期決算は過去最高益を計上した。

夏季の需要が好調だった。ただ、政治・経済の不透明要因がリスクだと警告した。

消費者は生活費の高騰にもかかわらず、旅行を続けており、欧州の航空各社の四半期決算は好調な内容になるとみられている。ただ、中東紛争に伴う原油高や景気後退リスクが見通しを圧迫する要因になっている。

営業利益(特別項目計上前)は前年比39%増の17億ユーロ(18億ドル)。バランスシート全体が改善したという。

同社がまとめた市場予想の15億5000万ユーロを上回った。

ルイス・ガイエゴ最高経営責任者(CEO)は「第3・四半期は全路線で強い需要が続いた。特に北大西洋、南大西洋、欧州各地の全ての観光地が好調だった」と表明。

年内の輸送能力は新型コロナウイルス流行前の96%に達する見通し。IAGは、イベリア航空、エア・リンガス、ブエリング航空も傘下に置いている。

営業利益率は20.2%。前年は16.6%だった。好業績を受けて負債の返済が可能になり、負債は前年同期の111億ユーロから80億ユーロに減少した。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます