40%引きでご購読
🔥 当社AIが選択した株式戦略、テクノロジー大手、は5月までに+7.1%の上昇。株式がブームなうちに行動を起こしましょう。40%割引で開始

【株式市場】日経平均は72円高だが取引時間中の高値と終値での高値を2日続けて更新

発行済 2024-03-22 16:07
更新済 2024-03-22 16:35
© Reuters.  【株式市場】日経平均は72円高だが取引時間中の高値と終値での高値を2日続けて更新
9020
-
9021
-
3086
-
5101
-
9301
-
8267
-
8303
-
8331
-
5831
-
MITEY
-
4755
-
4819
-

[日本インタビュ新聞社] - ◆日経平均は4万888円43銭(72円77銭高)、TOPIXは2813.22ポイント(17.01ポイント高)、出来高概算(東証プライム)は19億2481万株

 3月22日(金)後場の東京株式市場は、前場上げたホンダ<7267>(東証プライム)や第一生命HD<8750>(東証プライム)、三菱地所<8802>(東証プライム)などが高値もみ合いに転じ、半導体関連株には軟化する銘柄もあったが、個別物色は旺盛。円安と証券会社の投資判断を受けて横浜ゴム<5101>(東証プライム)が一段と上げ、13時に増配を発表したトーメンデバイス<2737>(東証プライム)も一段高。日経平均は取引開始直後に101円52銭安(4万714円14銭)まで小安くなったが、昼の時間帯に伝えられた日銀総裁の衆議院での発言が影響したもよう。すぐ回復し、14時過ぎには4万1000円台に乗り、大引けはやや値を消したが4日続伸。取引時間中の高値と終値での高値を2日続けて更新した。

 後場は、楽天銀行<5838>(東証プライム)が一段と上げマイナス金利解除後の銀行株高に乗るとされ株主優待の開始も好感。名糖運輸などの持株会社C&Fロジホールディングス<9099>(東証プライム)は丸和運輸機関などの持株会社AZ-COM丸和ホールディングス<9090>(東証プライム)からのTOB(株式公開買付)で朝急伸したまま大引けまでストップ高買い気配。イー・ロジット<9327>(東証スタンダード)は21日発表の2月の月次動向が材料視され2日連続ストップ高。ジーダット<3841>(東証スタンダード)は記念配当が好感され急伸。ACSL<6232>(東証グロース)は防衛相部品の受注など材料視され2日連続ストップ高。INFORICH<9338>(東証グロース)はモバイルバッテリーのシェアリング事業を行う豪社の株式取得など好感され2日連続ストップ高。yutori<5892>(東証グロース)はコスメの新ブランド開始など好感され一段高。

 新規上場のジンジブ<142A>(東証グロース)は前後場とも買い気配のまま初値がつかず、大引けは気配値のまま値上がりする場合の本日上限の4025円の買い気配(公開価格1750円の2.3倍)となった。

 東証プライム市場の出来高概算は19億2481万株(前引けは9億7481万株)、売買代金は5兆タウンニュース社<2481>(東証スタンダード)億円(同2兆6526億円)。プライム上場1656銘柄のうち、値上がり銘柄数は1083(前引けは994)銘柄、値下がり銘柄数は520(同607)銘柄。

 東証33業種別指数は29業種(前引けは25業種)が値上がりし、値上がり率上位は、ゴム製品、銀行、輸送用機器、水産農林、空運、倉庫運輸、不動産、電力ガス、鉄鋼、などとなった。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社・Media-IR 株式投資情報編集部)

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます