💼 お客様のポートフォリオをInvestingProのAIの力による株式選択で守りましょう - 今なら、最大50%引き 特別セールを請求する

イスラエル航空便、遅延・欠航で混乱続く 領空封鎖解除後も

発行済 2024-04-15 08:36
更新済 2024-04-15 08:46
© Reuters. イランによる攻撃に伴うイスラエルの領空封鎖が14日午前7時半(日本時間午後1時半)に解除されたのに続き、同国を発着する航空便が再開しつつあるが、遅延など運航スケジュールの
ELAL
-

Steven Scheer

[エルサレム 14日 ロイター] - イランによる攻撃に伴うイスラエルの領空封鎖が14日午前7時半(日本時間午後1時半)に解除されたのに続き、同国を発着する航空便が再開しつつあるが、遅延など運航スケジュールの混乱が続いている。

同国のフラッグキャリア、エルアル航空は運航再開を発表。ただ、14日に予定されていた欧州やドバイ、モスクワ行きの計15便が欠航となり、タイから出発した便は引き返すことを余儀なくされた。

空港当局によると、外国航空会社が運航するイスラエル発の便は大半が遅延。エールフランスの仏マルセイユ行きの便などが含まれた。

© Reuters. イランによる攻撃に伴うイスラエルの領空封鎖が14日午前7時半(日本時間午後1時半)に解除されたのに続き、同国を発着する航空便が再開しつつあるが、遅延など運航スケジュールの混乱が続いている。画像は14日0000GMT(日本時間午前9時)時点のイランと近隣の中東諸国の上空を示す航空交通のグラフ。提供画像(2024年 ロイター/Flightradar24.Com/Handout via REUTERS)

アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空は、14日のヨルダンとイスラエル行きの便を欠航にしたと発表した。

独ルフトハンザ航空傘下のスイス・インターナショナル・エアラインズはX(旧ツイッター)への投稿で、テルアビブ発着便の運航を別途通知するまで休止すると発表。また、全ての運航機がイランやイラク、イスラエルの上空を回避し、インドとシンガポールからの便に遅れが生じているとした。

ルフトハンザと傘下オーストリア航空もテルアビブ、ヨルダンの首都アンマン、イラクのエルビルへの運航を16日まで停止した。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます