最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

2022年の退職所得を支える3つの高配当株

執筆: Investing.com (ハリス アンワル/Investing.com)株式市場2022年01月06日 03:35
jp.investing.com/analysis/article-200203201
2022年の退職所得を支える3つの高配当株
執筆: Investing.com (ハリス アンワル/Investing.com)   |  2022年01月06日 03:35
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

将来の退職者は、成長株が主流である市場において、固定収入をどのように得るのかに気を取られがちだ。2021年に27%の上昇したS&P500種指数は、電気自動車メーカーのTesla (NASDAQ:TSLA)のような高成長で配当のない株に後押しされて、既に素晴らしいスタートを切っている。

しかし、もしあなたが老後の安定した収入源を確保するために市場に身を置いているならば、毎年欠かさず、静かに、しかし確実に投資家に配当金を出している目立たない高配当銘柄を見落とさないことが重要である。

Janus Henderson Investorsによると、キャッシュ保有が大きい企業と回復しつつある経済により、世界の配当は記録的な年になりそうだ。同社は11月、2021年の配当総額を1兆4,600億ドルに上方修正した。

ウォールストリート・ジャーナルの最新レポートによると、企業は2022年に自社株買いと配当にさらに多くの費用を投じる計画だという。S&P Dow Jones Indicesのシニア・インデックス・アナリスト、Howard Silverblatt氏がWSJの記事で引用しているように、多くの企業はコロナウイルスの大流行によって受けた打撃から立ち直り、株主に報いる十分な余裕を持つようになったのである。

また、インフレ率の高まりと金利の上昇により、高配当銘柄がより魅力的な投資対象として注目されるようになり、インカム株が勢いを増している。このような経済的背景から、長期的にインカム・ポートフォリ オに加えるのに魅力的な配当銘柄を 3 つ挙げてみた。

1. JPMorgan Chase

銀行は景気サイクルに沿った取引を行うのが重要であり、動向は経済の方向性と非常に密接に結びついている。現在、金利の上昇と堅調な経済成長が見込まれることから、銀行株にとって有利な環境が整っている。

銀行株の中でも、インカム志向の投資家向けには、堅固なバランス・シートと質の高いサービスを提供している、米国最大の金融機関であるJPMorgan Chase (NYSE:JPM)に強気見通しを有している。

JPM Weekly TTM
JPM Weekly TTM

直近の決算報告で、同社は良好な決算を発表した。オミクロン株の出現やサプライ・チェーンの混乱による悪影響にもかかわらず、成長を続ける堅調な経済状況に後押しされたかたちだ。

第3四半期には、投資銀行業務手数料が52%急増し、最終的な収益性を押し上げた。

政府の大規模なインフラ支出計画や金融緩和策の段階的な縮小と相まって、銀行は今年、企業や個人がパンデミック中に蓄積した現金を使い切ることで、借り入れ需要が大幅に増加すると予想される。

株価は昨日167.83ドルで引け、この水準における年間配当利回りは2.38%だ。これは、現在の1株当たり1ドルの四半期配当となり、過去5年間で、配当利回りは年率約18%の成長している。

2. Broadcom

成長と配当の安定的な増加を両立させるなら、テクノロジー分野の成熟企業を狙うのが賢明だ。半導体大手のBroadcom (NASDAQ:AVGO)は、その条件を十分に満たしている。Broadcom はその寛大な配当政策により、傑出した存在となっているのだ。

AVGO Weekly TTM
AVGO Weekly TTM

過去10年間、Broadcomの配当金は大幅に増加し、2011年には1株当たり0.10ドル弱であったのが、現在では四半期ごとに4.10ドルが支払われている。火曜日の終値は670.92ドルであり、配当利回りは2.54%にのぼる。

この目覚しい成長は、スマートフォンなどの接続デバイスの爆発的な需要と賢明な買収戦略に支えられている。Broadcomは、iPhoneなどのスマートフォンで無線信号をフィルタリングして Wi-Fi 接続を提供する半導体を供給している。また、データ・センターのコンピュータ・サーバー間のトラフィックを制御する装置であるスイッチの市場においても優位な存在である。

クラウド・コンピューティングの利用拡大や5G対応携帯電話の導入により、Broadcomは 成長路線を継続し、長期投資家に高位な配当収入を提供できるだろう。

Goldman Sachsによると、Broadcomは半導体業界におけるサプライ・チェーンの停滞が続く時期においても最も有利な立場にあるという。同社に関する分析には、次のように記載されている。

「経営陣の多様化とリーダーシップへの強いこだわりは、同社の売上総利益率に表れている。Broadcomは、当社がカバーする範囲の中で最も高い粗利益率を生み出しているだけでなく、半導体業界特有の周期性にもかかわらず、長年にわたってほとんど変動することなくそれを維持している」。

3. Exxon Mobil

エネルギー需要が2020年の崩壊から回復を続ける中、いくつかの最大手石油株は勢いを取り戻している。

XOM Daily
XOM Daily

火曜日に1株66ドル前後で取引されているExxon Mobil (NYSE:XOMは、過去1年間で約60%上昇した。

しかし、利回りを求める投資家にとって、これらの銘柄のいくつかはまだ割安圏内にある。例えば、Exxon Mobilの年間配当利回りは5.79%で、S&P 500の平均配当利回り2%の約3倍にのぼる。

2020年のパンデミックに端を発したエネルギー価格の低迷から力強く回復したこれらの企業は、市場から借り入れるのではなく、自らのキャッシュ創出で配当を賄うこともできる、より良い状況にある。

同社は、第3四半期に事業収益で120億ドルのキャッシュを生み出し、四半期配当である1株0.88ドルを十分にカバーすることができた。

石油メジャーの中で、同社はGoldman Sachsのアナリストのお気に入りの銘柄となっている。彼らは、同社に対して「持続可能なフリー・キャッシュ・フロー総出力に対して割安な水準である」と評価している。

2022年の退職所得を支える3つの高配当株
 

関連記事

Yosuke Shimizu
先物・オプション戦略週報 執筆: Yosuke Shimizu - 2021年06月21日

先物・オプション戦略週報☆ 日本株式市場 先週の日本市場は買われすぎ銘柄の修正安一服や景気敏感株が買われて上値を試す動きも見られたのだが、週末にかけては手仕舞い売りに押され冴えない...

2022年の退職所得を支える3つの高配当株

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する