最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

分散され、長期にわたってキャピタル・ゲインを期待できるアクティブETF 2選

執筆: Investing.com (Tezcan Gecgil/Investing.com )ETF2022年06月28日 22:05
jp.investing.com/analysis/article-200204266
分散され、長期にわたってキャピタル・ゲインを期待できるアクティブETF 2選
執筆: Investing.com (Tezcan Gecgil/Investing.com )   |  2022年06月28日 22:05
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

現在、米国で上場している全ETF3,000本のうち、アクティブ運用のETFは約3分の1に過ぎない。しかし、2021年のデータによると、その数は飛躍的に伸びており、昨年新たに設定されたETFの約60%がアクティブ運用である。

機関投資家は、さまざまな資産クラスにわたるアクティブETFに関心を持っている。したがって、特にテーマ性を重視したこのようなETFが増加することが予想できる。

本日は、アクティブ運用の上場投資信託(ETF)を2つ紹介しよう。

ARK Innovation ETF

  • 現在価格:44.80ドル

  • 過去52週間のレンジ:35.10ドル~132.50ドル

  • 経費率:年率0.75%

本日のひとつめは、キャッシー・ウッドのアーク・インベストが提供するファンドの一つ、 ARK Innovation ETF (NYSE:ARKK)である。2014年10月に初上場したこのETFは、ファンドマ・ネージャーが革新的イノベーションの中心であるとみなす企業に投資する。そのような企業は、以下を提供する可能性がある。

「世界の仕組みを変える可能性のある、技術的に有効な新製品やサービス」

これらは長期にわたってキャピタル・ゲインを得られると期待できる企業の株だ。

.

ARKK 週次チャート
ARKK 週次チャート

現在36銘柄を保有するARKKは、純資産が89億ドルに届かない。セクター別配分では、ヘルスケア(31.8%)、情報技術(30.5%)、通信サービス(13.1%)、一般消費財(12.7%)、金融(8.8%)などとなっている。

クラウド・コンピューティングは、このETFが提供するテーマ別重点リストのトップ・テーマである。次に、デジタル・メディア、電子商取引、ブロックチェーン&P2P、遺伝子治療、モバイル、ビッグ・データ&機械学習が続く。

ポートフォリオの60%近くが、上位10銘柄で占められている。その中には、パンデミック人気のZoom Video Communications (NASDAQ:ZM) 、テレビ・ストリーミング・プラットフォームのRoku (NASDAQ:ROKU) 、電気自動車(EV)メーカーのTesla (NASDAQ:TSLA) 、自動化ソフトウェアを提供するUipath (NYSE:PATH) 、遺伝子編集のCrispr Therapeutics (NASDAQ:CRSP) などが名を連ねている。

ARKKは約1年前の2021年6月30日に52週目の高値をつけた。しかし、この1年で63%以上下落し、年初来でも53%近く下げている。

ARKKの保有銘柄の下落がすぐに止まると予想している逆張り投資家は、今すぐこのアクティブ運用ETFの購入を検討することができるだろう。

最後に、2011年11月に Tuttle Capital Managementが Tuttle Capital Short Innovation ETF (NASDAQ:SARK)を設定したことにも言及したい。このアクティブ運用のETFは、キャサリン・ウッドのARKKファンドの日々のリターンの逆数(-1倍)を達成することを目的としている。したがって、短期的な機会を探している経験豊富なトレーダーにとって魅力的な存在となり得る。これまでのところ、2022年に、SARKは55%近く上昇している。

2. Invesco Active US Real Estate Fund

  • 現在価格: 97.65ドル

  • 過去52週間のレンジ:91.34ドル~120.85ドル

  • 配当利回り:2.61%

  • 経費率:年率0.35%

革新的な技術から、不動産投資信託(REIT)に話を移そう。最近の指標によると、米国内の投資家約1億4500万人が、50万以上の国内資産を所有するREITに資金を投入している。

そこで、本日2本目のETFは、株式リートに投資するInvesco Active US Real Estate Fund (NYSE:PSR)をご紹介しよう。当ETFは2008年11月に上場した。

.

PSR 週次チャート
PSR 週次チャート

PSRは、FTSE NAREIT All Equity REITsインデックスに連動し、現在81銘柄を保有している。

組入れ上位10銘柄で純資産額1,242億ドルの約3分の1を占めている。

通信用不動産に注力するAmerican Tower (NYSE:AMT)やCrown Castle International (NYSE:CCI) 、無線通信用のタワー構造を運営するSBA Communications (NASDAQ:SBAC) 、 Digital Realty (NYSE:DLR)、データセンターを保有するCubeSmart (NYSE:CUBE) やセルフ・ストレージ施設の Life Storage (NYSE:LSI) などが上位銘柄に名を連ねている。

多くのセクターと同様に、ほとんどのREITは2021年後半に過去最高値を更新した。しかしながら、2021年12月31日に史上最高値を記録して以来、PSRは18.4%下落している。

金利の上昇は、不動産にとって多くの逆風となっている。その結果、投資家はREITを見る目が肥えてきている。そのため、PSRのようなアクティブ運用のETFが注目されるのは当然のことかもしれない。

分散され、長期にわたってキャピタル・ゲインを期待できるアクティブETF 2選
 

関連記事

大川 正吾
投資信託の基礎 特徴や種類、必要な諸費用等 執筆: 大川 正吾 - 2014年07月28日

 皆さん、こんにちは。 今日は「投資信託の基礎」というテーマで述べたいと思います。皆さんの会社では、確定拠出年金(DC)は導入されていますか? 確定拠出年金の場合、運営管理機関から...

分散され、長期にわたってキャピタル・ゲインを期待できるアクティブETF 2選

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する