最新ニュース
0

外為ニュース

7月16日のNY為替概況
7月16日のNY為替概況 提供 Fisco - 1 時間前

 16日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円44銭まで上昇後、112円23銭まで下落し、112円25銭で引けた。 米6月小売売上高や7月NY連銀製造業景気指数を受けていっ...

欧州為替:ドル・円は112円37銭から112円51銭で推移
欧州為替:ドル・円は112円37銭から112円51銭で推移 提供 Fisco - 10 時間前

 16日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円37銭から112円51銭で推移している。 米国6月小売売上高の発表待ちムードのなか、欧州通貨の買い戻しがみられ、ドル・円でもドル...

貿易摩擦懸念でドルは半年ぶりの高値水準を維持
貿易摩擦懸念でドルは半年ぶりの高値水準を維持 提供 Investing.com - 11 時間前

中国の軟調なGDPの発表後も貿易摩擦が依然として懸念されているため、米ドルは他の主要通貨に対して6ヶ月ぶりの高値水準を維持している。 ドルインデックスは、午後4時37分で94....

東京為替:ドル・円は下値が堅い、米株高観測で
東京為替:ドル・円は下値が堅い、米株高観測で 提供 Fisco - 15 時間前

16日午後の東京市場で、ドル・円は112円50銭付近で伸び悩んでいるが、下値も堅い値動き。 上海総合指数のマイナス圏推移で円売りは限定的だが、米株式先物はプラス圏で堅調推移のため...

東京為替:ドル・円は伸び悩み、上海株の弱含みで
東京為替:ドル・円は伸び悩み、上海株の弱含みで 提供 Fisco - 15 時間前

16日午後の東京市場でドル・円は112円50銭付近で伸び悩む展開が続く。 底堅い中国の経済指標は好感されたが、上海総合指数はマイナス圏推移のため、円売りは小幅にとどまっているよう...

英政局とポンドの行方【フィスコ・コラム】
英政局とポンドの行方【フィスコ・コラム】 提供 Fisco - 2018年07月15日

最近のドルとユーロは政治情勢と中銀の金融政策に翻ろうされた値動きになっていますが、ポンドもそれに仲間入りしたようです。 イギリスの欧州連合(EU)離脱をめぐる政権内の対立が有力閣...

国内株式市場見通し:23000円への戻りを意識した展開
国内株式市場見通し:23000円への戻りを意識した展開 提供 Fisco - 2018年07月14日

■貿易摩擦の懸念やわらぎ日経平均4週ぶり反発先週の日経平均は上昇した。 週間ベースでは4週ぶりの反発となった。 6月の米雇用統計を好感して前週末のNYダウが大幅高となったことを好...

Googleから登録する
または
電子メールで登録する