株式会社リアルワールド (3691)

東京
550.0
-2.0(-0.36%)
  • 出来高:
    1,100
  • 売値/買値:
    548.0/558.0
  • 日中安値/高値:
    550.0 - 559.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3969570005

3691 概要

前日終値
552
日中安値/高値
550-559
売上
290.54M
始値
552
52週高値/安値
502-853
1株当たり利益
-63.76
出来高
1,100
時価総額
1.89B
配当
N/A
(N/A)
平均出来高 (3か月)
7,932
PER (株価収益率)
-
ベータ
1.07
1年の変動
-5.48%
発行済株式
3,430,535
次の決算日
2021年11月17日
株式会社リアルワールドの相場を予想しよう!
または
投票してコミュニティの結果を見ましょう。

株式会社リアルワールド ニュース

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り強い売り
テクニカル指標売り売り強い売り強い売り強い売り
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り強い売り

株式会社リアルワールド 企業情報

株式会社リアルワールド 企業情報

セクター
ハイテク
従業員数
30
市場
日本

リアルワールドグループは、同社、子会社6社により構成され、ポイントを活用したクラウド事業及びフィンテック事業を営む。【事業内容】同社はクラウド事業及びフィンテック事業の2つの事業を展開し、子会社であるLifeTechはインターネットメディア等の各種コンテンツの企画・開発・運営、ポイントを活用したプロモーション、マーケティングの広告代理店業を、マークアイは知的財産に関する総合コンサルティング事業を、リアルキャリアはクラウドソーシングとリアルでの働き方の双方を実現することを目的とした在宅派遣事業を行う。また、フィンテック事業に属するREAL FINTECHは、ポイント利息の付与等、金融事業領域への参入を目的とし、各子会社は分担及び連携して事業を展開する。クラウド事業において、会員が同社サービスにおいて行ったアクションに基づき、同社グループが収益を獲得し、その一部を会員に還元する事業モデルであり、クラウドメディアサービスにおいては、企業の販売促進等にかかるインターネット広告(成果報酬型広告及び純広告等)を、クラウドソーシングサービスにおいては、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)等にかかる業務受託収入を主たる収益とする。会員に対する還元は、サービスごとに同社ポイント(Gendamaポイント、CROWDポイント)を付与して、これらのポイントは現金、電子マネー及び商品券等に交換が可能である。クラウドメディアサービスは、インターネット上において、主に成果報酬型広告(アフィリエイト広告)を集約したポイントメディアの運営等を行う。同サービスは、会員が同社サイトに掲載された広告を経由して、顧客企業(広告主等)の商品・サービスの購入、会員登録、口座開設、資料請求、アプリダウンロード等のアクションを行うことにより、ポイントが付与されるサービスである。クラウドソーシングサービスは、マイクロタスク型サービスを提供する。同社サービスにおいては、顧客企業から受注した業務を単純化・細分化(マイクロタスク化)することにより、多数の会員が分担して作業を行うことにより受託業務を遂行する仕組みである。フィンテック事業は、クラウド事業において会員に付与されるポイントの交換サービスを提供する。同社グループは、ポイント交換サービス「PointExchange」を開設し、会員が同社グループが運営する複数のサービス上で獲得したリアル(ポイント)及び提携企業等のサービスにかかる各種ポイントの交換サービスを行って、会員は、保有するポイントを、現金、電子マネー、仮想通貨、商品券等への交換が可能である。なお、ポイントを交換する際に手数料収入を収益源とする。

詳細を読む
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。