最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

本日の株式市場:ダウ工業株30種平均は小売が堅調となり、ハイテク株が活気を取り戻して上昇基調へ

株式 2022年05月27日 05:16
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters.

執筆:Yasin Ebrahim

Investing.com -- 経済成長率が予想外に低下したことを受け、小売業者の好調な四半期決算とハイテク企業株の上昇により、1932年以来株式下落が長く続く週次ベースの値下がり基調にようやく歯止めがかかるとみられ、木曜日のダウは上昇した。

ダウ工業株30種平均は1.6%、 516 ドル、Nasdaqは2.7%、そしてS&P 500 は2%、それぞれ上昇した。

ロイターはこのところ売り圧力が強かったが、Macy’sとDoller Treeの好決算を受けて消費者の購買意欲への懸念が和らぎ、株式市場は上昇基調となったと報じた。

Macy’s(NYSE:M)は、予想以上に良好な第1四半期決算を発表し、強い需要の中での商品の値上げが受け入れられ、収益見通しも上方修正した。同社の株価は18%以上の上昇となった。

Doller Tree (NASDAQ:DLTR)は1ドル25セントへの値上げが売上高と一株当たり利益を後押しし、この両方が予想を上回る四半期決算を発表した後、21%以上急騰した。

Norwegian Cruise Line (NYSE:NCLH)とCaesars Entertainment (NASDAQ:CZR)などの銘柄に、今後夏にかけての強い旅行需要を期待する投資家の買いが入り、市場全体の上昇に貢献した。

第1四半期の経済成長率が予想に反して低下したことを受けて、FRBが年内の利上げを一時停止するとの観測が高まり、大手ハイテク企業が上昇した。

The Wealth Allianceの社長兼マネージング・ディレクターのEric Diton氏は、木曜日にInvesting.comとのインタビューで、「我々は、市場がテクニカルな反発の時期を確実に過ぎており、どんなものであれ反発するためのきっかけを必要としていた」と述べた。「我々は昨日、FOMCの議事要旨から、FRBが以前よりはタカ派的でなかったという材料を得た。」

水曜日に発表された5月のFOMC議事要旨では、FRBが今年後半の政策の再調整に柔軟性を持たせるため、早期の利上げに賛成していることが示された。

Facebook (NASDAQ:FB)が上昇率トップで4%超えとなり、Apple (NASDAQ:AAPL)、Alphabet (NASDAQ:GOOGL) そしてMicrosoft (NASDAQ:MSFT)が続いた。

半導体株もNvidiaとBroadcomの上昇によって、ハイテク株の買いを支えた。

NVIDIA(NASDAQ:NVDA)は、予想を上回る第1四半期決算を発表したが、見通しはアナリストの予想を下回る結果となった。

一部のアナリストは、バリュエーション(企業価値評価)に関する懸念がある中で、同社に投資する時期が来たとは考えていないようである。

「NVIDIAは間違いなく、現在の水準では魅力的な評価となる。しかし、今期が売上高の谷間であるという確証が持てるまで投資家は同社の評価に迷い続けると思う」とWedbush証券は述べている。

Broadcom (NASDAQ:AVGO) は、VMware (NYSE:VMW)を610億ドルで買収すると発表した後、3%以上の上昇となった。

一方、 Twitter (NYSE:TWTR)はTesla (NASDAQ:TSLA)のCEOであるイーロン・マスク氏による333億5000万ドルの買収提案が確認されたことから、株式の非公開化のための買収が進むとの期待から6%以上の上昇となった。

グロース株の上昇の背景は、バリュエーションが割安水準まで低下し、投資家が売上高拡大を示すハイテク銘柄に回帰しているからである。

 「グロース株の時代は終わってしまった....しかし、選択としてグロース株に資金を振り向けることはできる」とDiton氏は述べ、市場でバリュエーションが低いバリュー・セクターは引き続き、買いが優先されると強調した。

「バリュー株をオーバーウェイトしたい。なぜならバリュー株は好調な期間が短く、まだ金利は上昇しそうだからだ。金利上昇下では、限られた収入から株式への投資は短期間としたいものである。」

本日の株式市場:ダウ工業株30種平均は小売が堅調となり、ハイテク株が活気を取り戻して上昇基調へ
 

関連記事

1日のNY市場は反発
1日のNY市場は反発 執筆: Fisco - 2022年07月02日

[NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;31097.26;+321.83Nasdaq;11127.84;+99.10CME225;26310;+480(大証比)[NY...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する