💼 お客様のポートフォリオをInvestingProのAIの力による株式選択で守りましょう - 今なら、最大50%引き 特別セールを請求する

米大型ハイテク株、冷え込みの兆し

発行済 2024-06-22 04:52
© Reuters.
NDX
-
US500
-
US2000
-
MSFT
-
GOOGL
-
AMZN
-
NVDA
-
META
-

S&P500種株価指数の年初来上昇率は14.6%で、このうち情報技術(IT)セクターが28.2%、通信セクターが24.3%となっている。これとは対照的に、公益事業など他のセクターは9.5%の上昇と小幅な上昇にとどまっている。

堅調な業績と人工知能がもたらす変革の見通しから、投資家はハイテク株に注目している。しかし、エヌビディア・コーポレーション(NASDAQ:NVDA)のような年初来155%の急騰銘柄は、ハイテク株上昇の持続性に懸念を抱かせている。

小型株や金融・工業株などのバリュー株を含む市場のアンダーパフォーマーが、より魅力的に見え始めている。トールバッケン・キャピタル・アドバイザーズのマイケル・パーブズ最高経営責任者(CEO)は、ハイテク大手からの分散投資を考えている投資家は、こうしたバリュー株や景気循環株に目を向ける可能性があると指摘する。

市場の上昇が少数の大企業に集中していることも、懸念が高まっている。S&P500の総リターンの約60%は、わずか5社に起因している:Nvidia、Microsoft (NASDAQ:MSFT)、Meta Platforms (NASDAQ:META)、Alphabet (NASDAQ:GOOGL)、そしてAmazon.com (NASDAQ:AMZN)である。

この1週間で、エヌビディアの株価は木曜日のピークから10%下落し、ハイテク・セクターの潜在的な疲れを示している。S&P500種株価指数が1%未満の上昇にとどまる中、エヌビディアは週足で4%の下落を記録した。

パーブス氏が指摘するように、Mag6指数の相対力指数は前例のないレベルに達している。さらに、ナスダック100とS&P500イコール・ウェイト・インデックスの株価比率は、6月上旬以来9%上昇し、同期間のS&P500の4%近い上昇を上回っている。

個人投資家、機関投資家ともに楽観的な見方が多いにもかかわらず、これを潜在的な逆張りシグナルと見るアナリストもおり、好材料への期待がかなり高いことを示唆している。AAIIセンチメント・サーベイは6月19日に終わる週も44%と安定しており、過去の平均を8ポイント上回っている。

ブルーチップ・デイリー・トレンド・リポートのチーフ・テクニカル・ストラテジスト、ラリー・テンタレリ氏によると、ヴァンエック・セミコンダクターETFの今月13%の上昇は、AIへの熱狂の行き過ぎを示している可能性があるという。同氏は、ハイテクと半導体の短期的な買い戻しが、他の市場分野への有益なローテーションにつながる可能性を示唆している。

ラッセル・バリュー指数は今年5.6%上昇したが、小型株はあまり好まれず、ラッセル1000は0.5%下落している。短期的な変動の可能性はあるものの、ナスダック100が4月に9%下落した後、5週間で最高値を更新したように、ハイテク株はすぐに反発する可能性がある。ハーバー・キャピタル・アドバイザーズのポートフォリオ・マネジャー、ジェイソン・アロンゾ氏は、投資家たちはキャッシュアウトするよりも、ハイテク・トレンドに参加したがっていると見ている。

この記事はロイターの寄稿によるものです。

この記事は一部自動翻訳機を活用して翻訳されております。詳細は利用規約をご参照ください。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます