🔥 プレミアムなAIの力による株式選択を、InvestingProから 今なら最大50%引き特別セールを請求する

CPI加速でドル売りに「行き過ぎ感」 114円台前半はレンジ下限になる可能性

発行済 2022-01-13 10:18
更新済 2023-07-09 19:32

-------------1/12ドル円相場----------------------------

米CPI加速もドル売りが活発化。インフレピークアウト観測か。115.00割れで断続的にロスカットを巻き込み114.378まで下値拡大。

OP115.277 HI115.463  LO114.378 CL114.633

0113

-----------1/12主な出来事---------------------------

08:50 日本11月国際収支・経常収支 +8973億円
前回+1兆1801億円
予想+5850億円

08:50 日本11月国際収支・貿易収支 -4313億円
前回+1667億円
予想-6505億円

10:10 黒田日銀総裁
「コアCPIは目先、エネルギー価格の上昇を反映しプラス幅を緩やかに拡大していく」
「2%の物価安定目標実現を目指し、長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続」

10:30 中国12月消費者物価指数(前年比) +1.5%
前回+2.3%
予想+1.8%
10:30 中国12月生産者物価指数(前年比) +10.3%
前回+12.9%
予想+11.1%

19:00 ユーロ圏11月鉱工業生産(前月比) +2.3%
前回+1.1%(-1.3%)
予想+0.5%

22:30 アメリカ12月消費者物価指数(前月比)+0.5%
前回+0.8%
予想+0.4%
22:30 アメリカ12月消費者物価指数(前年比) +7.0%
前回+6.8%
予想+7.0%

22:30 アメリカ12月消費者物価指数・コア(前年比) +5.5%
前回+4.9%
予想+5.4%

28:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
「米経済活動は緩やかなペースで拡大」
「多くの地区は進行中のサプライチェーンの混乱と労働力不足によって成長が引き続き抑制されていると指摘」

29:07 ブラード米セントルイス連銀総裁
「現時点では今年4回の利上げを予想」
「高インフレの中で3月の利上げの可能性はかなり高い」

--------1/12株式・債券・商品-------------------------

日経平均 28765.66△543.18
豪ASX   7438.903△48.780
上海総合 3597.432△29.991
英FT    7551.72△60.35
独DAX   16010.32△68.51
NYダウ  36290.32△38.30

日10年債利回り 0.131%▼0.023
豪10年債利回り 1.1851%▼0.043
英10年債利回り 1.140%▼0.030
独10年債利回り -0.059%▼0.032
米02年債利回り 0.9189%△0.0364
米10年債利回り 1.7428%△0.0071

NY原油 82.64△1.42
NY金  1827.30△8.80

------------1/13注目材料-----------------------------

<国内>
特になし

<海外>
06:45  11月NZ住宅建設許可件数
16:00  11月トルコ鉱工業生産
17:45  マン英MPC委員講演
19:30  デギンドスECB副総裁講演
22:30  12月米生産者物価指数
22:30  米新規失業保険申請件数
23:30  エルダーソンECB専務理事、講演
24:00  ブレイナードFRB理事の副議長指名公聴会(上院)
26:00  バーキン米リッチモンド連銀総裁講演
27:00  米30年債入札(220億ドル)
27:00  エバンズ米シカゴ連銀総裁講演

------------1/13きょうのひとこと---------------------

米12月CPIは約40年ぶりの高い伸びとなりましたが、今年4回の利上げを織り込みつつあった市場としては「想定内」の伸びだったということでしょう。ドルは「材料出尽くし」の「手仕舞い売り」で全面安。ドル円は115.00円を割り込み、年初来で下落に転じると断続的に「投げ売り」が出た模様です。ただ、FRBの3月利上げの確度はさらに上昇(米2年債利回り上昇)しているだけに、ドルの下落には「行き過ぎ感」も。昨日、ドル円のレンジ相場入りを指摘しましたが、ざっくり114-116円というレンジ形成の可能性が高まったように感じています。

本日もよろしくお願いいたします。

最新のコメント

次の記事を読み込み中です
当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます