株式会社朝日工業社 (1975)

東京
1,822.0
+8.0(+0.44%)
  • 出来高:
    23,300
  • 売値/買値:
    1,814.0/1,823.0
  • 日中安値/高値:
    1,788.0 - 1,834.0

1975 概要

前日終値
1,814
日中安値/高値
1,788-1,834
売上
68.62B
始値
1,788
52週高値/安値
1,362.5-2,000
1株当たり利益
148.9
出来高
23,300
時価総額
23.37B
配当
60.00
(3.29%)
平均出来高 (3か月)
17,165
PER (株価収益率)
12.18
ベータ
0.443
1年の変動
1.62%
発行済株式
12,829,178
次の決算日
2022年11月10日
朝日工業社の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社朝日工業社 ニュース

  • 朝日工業社のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco-

    ※この業績予想は2018年12月25日に執筆されたものです。 最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 朝日工業社 (T:1975)3ヶ月後予想株価3,50...

  • 朝日工業社のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco-

    ※この業績予想は2018年9月10日に執筆されたものです。 最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 朝日工業社 (T:1975)3ヶ月後予想株価3,800...

  • 朝日工業社のフィスコ二期業績予想
    • 執筆:Fisco-

    ※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。 最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 朝日工業社 (T:1975)3ヶ月後予想株価4,000...

株式会社朝日工業社 企業情報

株式会社朝日工業社 企業情報

セクター
製造業
従業員数
987
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3112800002

朝日工業社グループは、空気調和衛生設備工事の設計・監督・施工を主な事業とする。【事業内容】2つの事業セグメントにより構成される。設備工事事業は主に空気調和衛生設備の技術を核とし、その設計・監督・施工を主な事業とする。機器製造販売事業においては、同社は設備工事事業と合わせて、空気調和・温湿度調節の技術を活かし、半導体とフラットパネルディスプレイ製造装置向け精密環境制御機器を主とした環境機器の製造販売を行う。その他の事業は、保険代理業、国内グループ各社の建設工事保険、その他損害保険の代理業を営む。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い買い中立中立強い買い
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い売り強い買い
サマリー強い買い強い買い買い売り強い買い