株式会社gumi (3903)

東京
501.0
-8.0(-1.57%)
  • 出来高:
    422,500
  • 売値/買値:
    501.0/503.0
  • 日中安値/高値:
    501.0 - 519.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3273810006

3903 概要

前日終値
509
日中安値/高値
501-519
売上
17.91B
始値
519
52週高値/安値
491-1,155
1株当たり利益
-167.24
出来高
422,500
時価総額
14.64B
配当
5.00
(1.00%)
平均出来高 (3か月)
597,398
PER (株価収益率)
-
ベータ
1.12
1年の変動
-55.35%
発行済株式
29,170,361
次の決算日
2022年6月09日
gumiの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社gumi ニュース

株式会社gumi 企業情報

株式会社gumi 企業情報

産業
娯楽
セクター
通信サービス
従業員数
866
市場
日本

gumiグループはモバイルオンラインゲームの開発・運営に特化して事業を行う。【事業内容】同社グループでは、Google Inc.が運営する「Google Play」やApple Inc.が運営する「App Store」などのモバイルアプリ配信プラットフォームにゲームコンテンツを提供するサービスであるネイティブアプリサービス、グリーが運営する「GREE」やディー・エヌ・エーが運営する「Mobage」などのモバイル・ソーシャル・ネットワーキング・サービスにゲームコンテンツを提供するサービスであるブラウザゲームサービス、他社が開発するヒットゲームに対し、同社グループの海外拠点網を活用したゲームコンテンツのローカライズ(言語・内容の現地最適化)を行い、同社グループの保有するグローバルな販路の提供やユーザーベースを用いた送客を行うなど、ゲームコンテンツの多国展開機能を提供するサービスであるパブリッシングサービスという3つのサービスを展開している。ネイティブアプリサービスでは、ブラウザを経由せず、オンライン上のアプリストアからモバイル端末にダウンロードできるゲームコンテンツを開発・提供。当該サービスにおいては国内及び海外での展開を行い、同社グループはGoogle Inc.が運営する「Google Play」やApple Inc.が運営する「App Store」といった世界標準のプラットフォームにゲームコンテンツを提供している。当該サービスにおいて同社グループが提供している主なネイティブアプリは幻獣姫、ブレイブ フロンティア(日本語版) 、ブレイブ フロンティア(韓国語版)、ブレイブ フロンティア(英語版)、ブレイブ フロンティア(中国語繁体字版)、ブレイブ フロンティア(中国語簡体字版)などを含む。ブラウザゲームサービスでは、モバイル端末のブラウザで楽しめるゲームを開発・提供。この分野では現在、国内においてグリーが運営するプラットフォーム「GREE」を中心に、ディー・エヌ・エーが運営するプラットフォーム「Mobage」、モブキャストが運営するプラットフォーム「mobcast」、エヌ・ティ・ティ・ドコモが運営する「dゲーム」といった複数のプラットフォームにゲームコンテンツを提供する。当該サービスにおいて同社グループが提供している主なブラウザゲームは幻獣姫とドラゴンジェネシスである。パブリッシングサービスでは、他社が開発したゲームコンテンツを同社グループのローカライズ力・マーケティングノウハウ・グローバルなユーザーベースを活用して多地域への展開を行う。当該サービスにおいて同社グループが提供している主なネイティブアプリは進撃1942、パズルボブルとPocket Fantasy等を含む。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り強い売り
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り強い売り強い売り
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り強い売り