株式会社明豊エンタープライズ (8927)

東京
222.0
-1.0(-0.45%)
  • 出来高:
    233,300
  • 売値/買値:
    221.0/222.0
  • 日中安値/高値:
    221.0 - 230.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3920300005

8927 概要

前日終値
223
日中安値/高値
221-230
売上
8.48B
始値
221
52週高値/安値
178-304
1株当たり利益
30.77
出来高
233,300
時価総額
5.24B
配当
8.00
(3.59%)
平均出来高 (3か月)
814,483
PER (株価収益率)
7.25
ベータ
1.28
1年の変動
7.66%
発行済株式
23,613,840
次の決算日
2021年9月09日
株式会社明豊エンタープライズの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社明豊エンタープライズ ニュース

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り買い買い
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り中立売り
サマリー強い売り強い売り強い売り中立中立

株式会社明豊エンタープライズ 企業情報

株式会社明豊エンタープライズ 企業情報

セクター
不動産
従業員数
75
市場
日本

明豊エンタープライズグループは、不動産分譲事業、不動産賃貸事業、不動産仲介事業及びこれらに付随する業務を行う。【事業内容】不動産分譲事業は、自社単独事業「シェルゼ」の形態と、他のデベロッパーとの共同事業によりマンション分譲を展開する事業、中古マンションリニューアル分譲事業及びタウンハウス開発事業等である。同事業は、グループの主力事業として、主に事業を展開。自社単独物件については、自社単独マンション分譲事業で、事業理念である「一生涯のお付き合い~Partner For Life」の追求に向け、マンション購入後においても、購入者と一生涯に亘る関係を構築するため、管理組合の支援を通して長寿命で高い資産価値を維持したマンションを実現する為のリビング・サービス・システム(L.S.S.)と健康と環境に配慮した外断熱工法を採用した超長期耐用型エコロジーマンションを融合させた「シェルゼ」を独自ブランドとして自社単独によるマンション開発・分譲を展開。中古マンションリニューアル分譲事業で、マンション一棟等の買取を実行し、リニューアル、外断熱改修、室内リフォーム等により資産価値、居住快適性を向上を行い、販売展開。戸建・タウンハウス開発事業で、早期資金の運用・回収を目的としてエンドユーザーニーズを十分に反映しながら環境配慮型分譲マンション「シェルゼ」同様、「エコロジー」・「エコノミー」に根ざした戸建、タウンハウスの開発事業を展開。共同事業物件については、不動産分譲事業の一つの主力形態であり、都内を中心とした首都圏エリア及び大阪を中心とした関西エリアにおいて、デベロッパーに対してマンション用地情報を主体とした物件企画を提案し、共同事業としてマンション分譲を展開。親密取引先で組織されている明豊会を中心として入手する土地情報のうちマンション分譲に適した物件の選別を行い、各デベロッパーが得意とする地域及び物件特性等を考慮し最適と考えられる相手先に対して提案・事業化。不動産賃貸事業は、マンション及びビル等の賃貸を行い、子会社が賃貸マンション等のオーナーより一括賃借を行い、オーナーに対して賃料収入を保証すると共に一定の利潤を加算した家賃により一般に賃貸(転貸)するサブリース事業を中心に展開。サブリース物件については、子会社において、賃貸マンション等のオーナーより一括賃借を行い、オーナーに対して賃料収入を保証すると共に一定の利潤を加算した家賃により一般に賃貸(転貸)。不動産仲介事業は、主に不動産分譲事業に付随して発生するマンション用地等の仲介業務を行い、加えて、取引先等からの依頼による仲介業務も行う。その他事業は、不動産賃貸事業に関連して発生する工事監理料、その他各種コンサルティング報酬等が含まれる。

詳細を読む
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。