太陽ホールディングス株式会社 (4626)

東京
2,844.0
-3.0(-0.11%)
  • 出来高:
    136,700
  • 売値/買値:
    2,842.0/2,848.0
  • 日中安値/高値:
    2,805.0 - 2,879.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3449100001

4626 概要

前日終値
2,847
日中安値/高値
2,805-2,879
売上
94.15B
始値
2,847
52週高値/安値
2,613-6,300
1株当たり利益
208.96
出来高
136,700
時価総額
159.69B
配当
69.55
(2.45%)
平均出来高 (3か月)
83,772
PER (株価収益率)
13.61
ベータ
1.21
1年の変動
-45.93%
発行済株式
56,149,243
次の決算日
2022年7月26日
太陽ホールディングスの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

太陽ホールディングス株式会社 ニュース

太陽ホールディングス株式会社 企業情報

太陽ホールディングス株式会社 企業情報

産業
化学品
セクター
原材料
従業員数
2067
市場
日本

太陽ホールディングスグループは同社、子会社17社及びその他の関係会社1社により構成され、主としてプリント配線板(PWB)用部材を始めとする電子部品用化学品部材の製造販売及び仕入販売に関する事業を行う。【事業内容】PWB用部材は、電機メーカー各社のPWB内製部門及びPWB専業メーカー各社で消費され、パソコン、スマートフォン、タブレット端末等の情報技術(IT)機器並びに薄型テレビ、カーエレクトロニクス製品等のAV機器を始めとするデジタル家電を中心とした数多くの電化製品の中で重要な部材として使用される。また、PWB用部材は、機能別にソルダーレジスト(SR)、エッチングレジスト、マーキングインキ、穴埋めインキ等に分けられ、これらPWB用部材を、PWBの種類に対応してリジッド基板用部材、PKG基板用及びフレキシブル基板用部材、ビルドアップ基板用部材の3種類に分類する。同社は、同社の経営戦略構築、子会社への経営指導、電子部品用化学品部材の研究開発を行う。子会社太陽インキ製造、太陽油墨(蘇州)、台湾太陽油墨股份、永勝泰科技、韓国タイヨウインキ、TAIYO AMERICA, INC.は、PWB用部材を始めとする電子部品用化学品部材の製造販売、および仕入販売を行う。TAIYO INK INTERNATIONAL(HK)LIMITED、太陽油墨貿易(深圳)、TAIYO INK INTERNATIONAL(SINGAPORE)PTE LTDはPWB用部材を始めとする電子部品用化学品部材の関係会社等からの仕入販売を行う。TAIYO INK(THAILAND)CO.,LTD.はPWB用部材に関る技術サービスを提供する。中外化成は染料、顔料、薬品及びインクの製造販売を行う。太陽グリーンエナジーは自然エネルギーによる発電事業等を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い中立売り強い売り中立
テクニカル指標強い買い強い買い強い売り強い売り中立
サマリー強い買い買い強い売り強い売り中立