WDBココ (7079)

東京
4,425.0
-80.0(-1.78%)
  • 出来高:
    1,900
  • 売値/買値:
    4,420.0/4,450.0
  • 日中安値/高値:
    4,425.0 - 4,515.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3506010002

7079 概要

前日終値
4,505
日中安値/高値
4,425-4,515
売上
3.62B
始値
4,505
52週高値/安値
3,680-7,800
1株当たり利益
269.66
出来高
1,900
時価総額
10.76B
配当
40.00
(0.90%)
平均出来高 (3か月)
5,092
PER (株価収益率)
16.71
ベータ
-
1年の変動
18.11%
発行済株式
2,388,457
次の決算日
2022年8月11日
WDBココの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

WDBココ ニュース

WDBココ 企業情報

WDBココ 企業情報

セクター
医療
従業員数
342
市場
日本

WDBココグループは、製薬企業の医薬品開発において受託業務を行う。【事業内容】医薬品開発における代行、支援業務として安全性情報管理サービスを主軸に、ドキュメントサポートサービス、開発サポートサービス、臨床開発支援サービスを展開する。各サービスは、委受託契約によるサービス提供のみならず、一部、人材派遣契約によるサービス提供も行う。安全性情報管理サービスは、医薬品開発における国内外の臨床試験や医薬品の市販後に発生する安全性情報について、入力・評価案作成、報告書案作成等の支援業務サービスを主軸サービスとして提供する。ドキュメントサポートサービスは、医薬品開発の各段階で発生する各種の書類や医薬品医療機器総合機構(PMDA)への上市の承認申請の際に必要な資料の品質保証(QC)・翻訳からコモン・テクニカル・ドキュメント(CTD)と呼ばれる承認申請書の作成までの支援業務サービスを提供する。開発サポートサービスは、新薬の承認後や適応追加後に実施される製造販売後調査において、調査を依頼する医療機関との契約書類等の作成・管理代行業務、調査票の管理、調査関連文書のファイリング、コールセンター業務などのサービスを提供する。臨床開発支援サービスは、製薬企業等において実施される医薬品開発のプロセスの中で、主に臨床開発におけるモニタリング業務を中心に臨床試験関連業務の支援サービスを提供する。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り中立
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り強い売り売り
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り中立