株式会社ウィルグループ (6089)

東京
1,146.0
0.0(0.00%)
  • 出来高:
    0
  • 売値/買値:
    1,146.0/1,148.0
  • 日中安値/高値:
    1,124.0 - 1,159.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3154160000

6089 概要

前日終値
1,122
日中安値/高値
1,124-1,159
売上
131.08B
始値
1,124
52週高値/安値
946-1,616
1株当たり利益
145.14
出来高
0
時価総額
25.86B
配当
34.00
(2.97%)
平均出来高 (3か月)
62,158
PER (株価収益率)
7.90
ベータ
2.69
1年の変動
15.78%
発行済株式
22,567,380
次の決算日
2022年8月08日
ウィルグループの相場を予想しよう!
または
投票してコミュニティの結果を見ましょう。

株式会社ウィルグループ ニュース

株式会社ウィルグループ 企業情報

株式会社ウィルグループ 企業情報

セクター
製造業
従業員数
5255
市場
日本

ウィルグループは、人材派遣、業務請負、人材紹介を主とする人材ビジネスを行う。【事業内容】一般派遣と併せて、競合が激化する中で顧客から選ばれ続けるために、同社グループでは、「ハイブリッド派遣」に取り組む。ハイブリッド派遣とは、同社グループの常駐正社員(フィールドサポーター)と派遣スタッフをチームにして派遣する方法で、フィールドサポーターが就業管理や現場管理のサポートを行うことで、顧客ニーズに的確かつ迅速に対応することが可能となる。また、派遣先から直接雇用の要望があれば、同社グループの充実した教育研修や現場経験を積んだ派遣スタッフの人材紹介(キャリアパス紹介)を行う。セールスアウトソーシング事業では、家電量販店等における販売業務を通して、顧客の商品・サービスの拡大の支援、大手IT関連企業の各種キャンペーンの企画・運営を中心に行う。商品は、スマートフォン等のモバイルデバイスが中心であり、接客、商品説明、申込み等の販売業務や販売スタッフのマネジメント、販売情報の収集・報告等の業務に従事するスタッフをチーム型にて派遣(ハイブリッド派遣)、一般派遣または業務請負、販促イベントやキャンペーンのプロモーションを行う。コールセンターアウトソーシング事業では、コールセンターを運営する企業やテレマーケティングサービスを展開する企業において、同業務を通じた、顧客とエンドユーザー間との信頼関係を構築することを支援するサービスを提供する。コールセンターの中でも、通信会社向けを中心とし、情報提供、配送、アフターサービス、相談、苦情の受付、処理、解決等の業務に従事するスタッフをチーム型にて派遣(ハイブリッド派遣)または一般派遣を行う。また、同事業を行うセントメディアでは、自社でコールセンターを保有し、顧客のテレマーケティング業務を請け負う。ファクトリーアウトソーシング事業では、食品、電気機器、電子機器、輸送用機器、化学・薬品、金属等の製造業の生産過程において、技術や人材管理ノウハウを提供し、顧客の生産性の向上を実現するサービスを提供する。同事業を行うエフエージェイでは、製造業の中でも、比較的安定感のある食品製造業を中心とし、製造、検査、品質管理、仕分け、梱包等の業務に従事するスタッフをチーム型にて派遣(ハイブリッド派遣)、一般派遣または業務請負を行う。介護ビジネス支援事業では、介護施設を運営する企業に対して、介護スタッフを派遣し介護施設の安定運営を実現するサービスを提供する。介護業務に従事するスタッフをチーム型で派遣(ハイブリッド派遣)、一般派遣または業務請負を行う。海外HR事業では、経済成長を遂げているASEANやオセアニア地域において、人材派遣、人材紹介などの人材サービス事業を展開する。その他事業では、その他のインターネット・IoT分野における人材紹介、オフィス等への人材派遣・紹介、教育現場へのALT(外国語指導助手)の派遣、保育士の派遣・紹介、スポーツ業界における人材サービス・セミナーの開催・イベントの企画や運営等を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均売り買い買い売り買い
テクニカル指標強い売り強い売り強い買い強い買い売り
サマリー強い売り中立強い買い中立中立