💼 お客様のポートフォリオをInvestingProのAIの力による株式選択で守りましょう - 今なら、最大50%引き 特別セールを請求する

アングル:米金利高に反応薄いユーロ圏、弱い景気と堅実財政

発行済 2023-08-31 14:21
更新済 2023-08-31 14:27
© Reuters.  8月は米国債利回りが15年ぶりの高水準に上昇したにもかかわらず、ユーロ圏の国債市場は比較的無傷だった。これはユーロ圏の経済成長が今後ますます米国に遅れを取るとともに、財
DE2YT=RR
-
DE10YT=RR
-
US2YT=X
-
US10YT=X
-
JP10YT=XX
-

Yoruk Bahceli

[30日 ロイター] - 8月は米国債利回りが15年ぶりの高水準に上昇したにもかかわらず、ユーロ圏の国債市場は比較的無傷だった。これはユーロ圏の経済成長が今後ますます米国に遅れを取るとともに、財政資金ニーズも低位で推移するという投資家の見方を反映している。

米国は景気が底堅く、政府の借り入れ需要も強いため、高金利が予想以上に長期間続くとの見方から国債利回りが上昇した。米物価連動国債(TIPS)の利回りは2009年以来初めて2%を超え、株価を圧迫して世界的に借り入れコストを押し上げている。

しかし、ユーロ圏の国債はあまり影響を受けておらず、その理由は分かりやすい。

米経済は繰り返し予想を上回る成長を示し、第2・四半期の成長率は2.4%に達した。一方、ユーロ圏は先週発表された企業の景況指数が大幅に悪化した。

ジェネラーリ・インベストメント・パートナーズの債券責任者、マウロ・バーレ氏は「米国は昨年末の時点でリセッションが予想されていたにもかかわらず、最近の経済データは堅調だ。これに対して欧州は、数カ月前に経済基調が良好だったのが、今では暗い指標が増えてきた」と説明した。

債券市場はこうした欧米経済のかい離を反映している。

10年物米国債利回りは17ベーシスポイント(bp)ほど上昇して8月を終えそうだが、ユーロ圏の指標であるドイツ10年物国債利回りは4bpの上昇にとどまっている。英10年国債利回りは11bpの上昇。

政策金利の動向に敏感な2年物のドイツ国債に至っては、8月に入って利回りが17bp低下した。これは経済指標が弱く、欧州中央銀行(ECB)が9月に利上げを休止するとの見方が強まったため。対照的に、米国債の2年物利回りは今月横ばいで推移している。

<財政赤字>

米欧で政府の借り入れ需要に差がついている点も重要だ。米国の財政見通しが悪化している一方、ユーロ圏は改善している。

「欧州は口先で財政規律を唱えているだけではなく、実際に財政規律を保っている」とバークレイズのユーロ圏金利ストラテジー責任者、ローハン・カーンナ氏は言う。

格付け会社フィッチ・レーティングスは今月初め、財政悪化を理由に米国債の格付けを最上位の「トリプルA」から1段階引き下げた。同社は米財政赤字の対国内総生産(GDP)比率が昨年の3.7%から今年は6.3%、来年は6.6%に拡大し、その後も拡大を続けると予想した。

一方、フィッチはドイツの財政赤字比率について、昨年の2.6%から今年は3.1%に拡大するが、長期的には1%前後に縮小するとの見通しを示している。フランス、そして重債務を抱えるイタリアについても財政赤字の縮小を予想した。

市場関係者は、この点からもユーロ圏の国債の方が米国債よりも堅調に推移するとみている。

<各国への波及>

先週末に開かれた経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」では、米経済が強いため連邦準備理事会(FRB)は市場が予想している以上の利上げを余儀なくされ、諸外国の借り入れコスト上昇につながるとの懸念が示された。

バークレイズのカーンナ氏は、国内要因だけを考えればドイツ国債利回りは今より50―60bp低かったはずだと推計している。

© Reuters.  8月は米国債利回りが15年ぶりの高水準に上昇したにもかかわらず、ユーロ圏の国債市場は比較的無傷だった。これはユーロ圏の経済成長が今後ますます米国に遅れを取るとともに、財政資金ニーズも低位で推移するという投資家の見方を反映している。写真はユーロと米ドル紙幣。2022年7月撮影のイメージ写真(2023年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

ピクテ・ウェルス・マネジメントのマクロ経済調査責任者、フレデリック・デュクロゼット氏によると、ECBは今のところ、米国債利回りの上昇によるこうした影響を歓迎している。金融環境が引き締まることは、インフレとの闘いの一助になるからだ。

しかし、米国債利回りの上昇による影響が重荷になっている国もある。

日本では、米国債利回りの上昇を背景に為替レートが約10カ月ぶりの円安水準になり、日本国債利回りは10年ぶりの高水準に上昇した。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます