プレミアムデータをご提供:最大 50% 引きでInvestingPro特別セールを請求する

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり反落、ファナックやTDKが指数押し下げ

発行済 2015-06-25 12:13
更新済 2015-06-25 12:33
日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり反落、ファナックやTDKが指数押し下げ
SONY
-
TM
-
CAJPY
-
4272
-
8766
-
4324
-
6301
-
8801
-
7270
-
7731
-
4519
-
7733
-
8830
-
4523
-
6367
-
4543
-
6472
-
6473
-
6479
-
2801
-
4911
-
9022
-
8015
-
3099
-
5101
-
5108
-
8035
-
8252
-
9433
-
6762
-
5333
-
6770
-
6857
-
6902
-
6952
-
9613
-
6954
-
6971
-
9983
-
9984
-
25日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり82銘柄、値下がり136銘柄、変わらず7銘柄となった。
日経平均は5日ぶり反落。
前日比21.90円安の20846.13円(出来高概算10億5000万株)で前場の取引を終えた。
24日の海外市場では、ギリシャが提出した改革案を債権団の一部が拒否したことが明らかとなり、同国金融支援を巡る交渉に不透明感が強まったことが嫌気された。
NYダウは178ドル安となり、日経平均もこうした流れを受けて90円安からスタートした。
ただ、押し目買い意欲も強く、寄り付き後はじりじりと下げ幅を縮め前日終値に迫る場面もあった。
値下がり寄与トップはファナック (TOKYO:6954)となった。
2.5%安となり、日経平均を約26円押し下げた。
2位のTDK (TOKYO:6762)は4.6%安と大幅続落。
一部証券会社が第1四半期の営業利益について市場予想を下回る可能性があると指摘しており、業績に対する警戒感が強まっているようだ。
その他、ダイキン (TOKYO:6367)、トヨタ自 (TOKYO:7203)、テルモ (TOKYO:4543)などが軟調だった。
一方、値上がり寄与トップはファーストリテ (TOKYO:9983)となり、約31円の押し上げ要因に。
下落からのスタートだったが、寄り付き直後にプラスへ切り返すと一時57000円まで上昇。
4日連続で上場来高値を更新している。
6位のジェイテクト (TOKYO:6473)は一部外資系証券が投資評価・目標株価を引き上げており、4.1%高となった。
その他、アルプス (TOKYO:6770)、電通 (TOKYO:4324)、エーザイ (TOKYO:4523)などが堅調だった。
*11:30現在 日経平均株価  20846.13(-21.90) 値上がり銘柄数  82(寄与度+91.91) 値下がり銘柄数 136(寄与度-113.81) 変わらず銘柄数  7 ○値上がり上位銘柄 コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度 (TOKYO:9983) ファーストリテイ 56380 790 +31.01 (TOKYO:6770) アルプス 3980 155 +6.08 (TOKYO:4324) 電通 6510 140 +5.50 (TOKYO:4523) エーザイ 8496 114 +4.48 (TOKYO:9433) KDDI 2985.5 19 +4.48 (TOKYO:6473) ジェイテクト 2453 97 +3.81 (TOKYO:6857) アドテスト 1329 32 +2.51 (TOKYO:9984) ソフトバンク 7539 21 +2.47 (TOKYO:3099) ミツコシイセタン 2265 49 +1.92 (TOKYO:6758) ソニー 3864 44 +1.73 (TOKYO:7731) ニコン 1479 41 +1.61 (TOKYO:6952) カシオ 2467 38 +1.49 (TOKYO:9022) JR東海 22575 365 +1.43 (TOKYO:7751) キヤノン 4224 23.5 +1.38 (TOKYO:8035) 東エレク 8150 33 +1.30 (TOKYO:2801) キッコーマン 3820 30 +1.18 (TOKYO:6472) NTN 804 29 +1.14 (TOKYO:8766) 東京海上 5187 47 +0.92 (TOKYO:4519) 中外薬 4320 20 +0.79 (TOKYO:9613) NTTデータ 5430 20 +0.79 ○値下がり上位銘柄 コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度 (TOKYO:6954) ファナック 25700 -665 -26.11 (TOKYO:6762) TDK 9750 -470 -18.45 (TOKYO:6367) ダイキン 9020 -190 -7.46 (TOKYO:7203) トヨタ 8380 -69 -2.71 (TOKYO:4543) テルモ 2966 -34 -2.67 (TOKYO:8801) 三井不 3581 -59 -2.32 (TOKYO:5108) ブリヂストン 4782 -56 -2.20 (TOKYO:7270) 富士重 4536.5 -53 -2.08 (TOKYO:6301) コマツ 2514.5 -52.5 -2.06 (TOKYO:6971) 京セラ 6678 -23 -1.81 (TOKYO:5101) 浜ゴム 1333 -45 -1.77 (TOKYO:8015) 豊通商 3380 -45 -1.77 (TOKYO:5333) ガイシ 3290 -45 -1.77 (TOKYO:8830) 住友不 4497.5 -36.5 -1.43 (TOKYO:4911) 資生堂 2854.5 -36 -1.41 (TOKYO:4272) 日化薬 1369 -35 -1.37 (TOKYO:6902) デンソー 6344 -31 -1.22 (TOKYO:6479) ミネベア 2070 -30 -1.18 (TOKYO:7733) オリンパス 4355 -30 -1.18 (TOKYO:8252) 丸井G 1727 -29 -1.14

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます