40%引きでご購読
新規!💥 ProPicksを手に入れ、S&P 500を1,183%を超える投資成績を実現した、戦略をご覧ください40%割引で開始

米アイオワ州農家、「トランプ氏再登板」熱望

発行済 2024-01-12 11:09
更新済 2024-01-12 11:19
© Reuters. 米アイオワ州で共和党を支持する農家は、ドナルド・トランプ氏の大統領就任を望んでいる。写真は、2018年7月26日に大統領としてアイオワ州でのイベントに参加したトランプ氏。

James Oliphant Leah Douglas P.J. Huffstutter

[デモイン(米アイオワ州) 11日 ロイター] - 米アイオワ州で共和党を支持する農家は、ドナルド・トランプ氏の大統領就任を望んでいる。トランプ氏は貿易戦争が既に落ち込んでいる米農産品輸出に影響を及ぼす可能性があると表明しているが、農家はトランプ政権下で数百億ドル規模の支援を受けたことを評価している。

トランプ氏は6日、アイオワ州クリントンで開かれた集会で、「農家に280億ドルを支出した」と強調。中国、メキシコ、カナダとの貿易戦争で、2018年と19年に米国産農産品の輸出が減少したことを受け、農家への補助金を打ち出したことに言及した。

トランプ政権は、作物支援や災害など農家への支援として、記録的水準となる約2170億ドルを拠出した。

24年の大統領選の運動が活発化する中、国内農業経済は不安定な状況にある。

農務省の最新予想によると、生産と労働コストの増加、金利上昇、商品価格の下落に加え、政府の直接的な支援縮小を背景に、23年の農業純所得は20%減少した。

トランプ氏は、2期目の4年間で、中国などとの貿易摩擦が一段と激化し、大半の輸入品に原則10%の関税を課す可能性もあると示唆した。

© Reuters. 米アイオワ州で共和党を支持する農家は、ドナルド・トランプ氏の大統領就任を望んでいる。写真は、2018年7月26日に大統領としてアイオワ州でのイベントに参加したトランプ氏。(2024年 ロイター/Joshua Roberts)

しかし、ロイターがインタビューしたアイオワ州の農家は、新たな貿易戦争の可能性に懸念を抱いていないと発言。同州マスカティンで家族経営の農場を営み、トランプ陣営に農業問題について助言するボビー・カウフマン下院議員は「不均衡な貿易協定が結ばれていた。何十年もの間、米大統領は利用されてきた」と語った。

業界紙アグリパルスが委託し、10日公表された調査によると、農家605人のうち、約39%がトランプ氏に投票すると回答。19%は共和党候補のロン・デサンティス氏に、8%がバイデン氏に投票すると回答した。

シカゴ商品取引所の23年のトウモロコシ先物下落率は10年ぶりの大きさとなった。海外での記録的な豊作で米国産トウモロコシと大豆の需要が押し下げられ、輸出が減速する中、貿易摩擦のリスクが高まっている。

最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます