最新ニュース
0

チャート分析:ビットコインは3000ドルへ向かうのか?

執筆: Investing.com (ピンカス コーエン)仮想通貨2018年11月16日 20:45
jp.investing.com/analysis/article-200196261
チャート分析:ビットコインは3000ドルへ向かうのか?
執筆: Investing.com (ピンカス コーエン)   |  2018年11月16日 20:45
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

数か月のレンジ相場の後ビットコインは再び脚光を浴びる事になったが、それは残念ながら良いニュースでは無かった。ビットコインは今日2.5%の下落し、この2日間で11%も下落している。

仮想通貨市場はこの24時間で150億ドル失った。ビットコインの時価総額は2017年10月以来1000億ドルを割り込む事になった。

この記事を書いている段階の価格は5571.5ドルとなり、2017年10月以降では最も低い価格だ。

ビットコインは今年の7月から6200ドル以上で取引されていたが、ビットコインキャッシュのハードフォークが予定されていた昨日まで是非について論争が繰り広げられており、市場へ圧力を加えていたのかもしれない。

BTCUSD Weekly
BTCUSD Weekly

ビットコインの需給バランスは年初以来12000ドルから6000ドルの間で推移し、下降三角形を形成している。パターンとしては6000ドル付近に下落する度に買いが入っていたが、ついに2017年以来の6000ドル以下に突入している。

基本的な経済学的に、需要より供給が多いと売り手は低価格で喜んで買い手を探すため価格は下がる。したがって、下降三角形は本質的な意味において弱気なパターンである。下降三角形と100WMAの下抜けは、パターン内で需要が全て吸収され、売り手が価格をさらに下げるため大きな下落が導かれる。

また上記は週足チャートを使用していることに注意する必要がある。仮想通貨の異常なボラティリティは、狭い範囲で見た場合異常値を出し参考にならない可能性があるため、より広い範囲の値動きを見る必要がある。6月には日中の3.5%以上の下振れがあったが、終値ベースで見た場合2.5%だった。したがって、週単位で見た方が信頼性が高くなると考えられる

さらに、騙し上げや騙し下げの罠を避けるために、価格フィルターを使用することを推奨する。一般的な金融商品では、慎重なトレーダーは3%変動率のフィルター、一般トレーダーは2%の変動率のフィルター、積極的なトレーダーには1%の変動率のフィルターを使用することが良いだろう

しかし、仮想通貨で見られる大きなボラティリティのため、私はそのフィルターを更に10倍にする必要があると考える。過去に、ビットコインの価値が現在の2倍、3倍で推移し取引量とボラティリティが高まった際にこのフィルタは適切に機能している。

しかし、仮想通貨に関しては、安易に一つの基準が信頼に値するということはないだろう。よって、ボラティリティーと値動きの両方を注視する必要があるだろう。

例えば、昨日の下落は一時11%を超え、その後戻され約9%に調整されていた。つまり、ビットコイン価格は1日で大きく簡単に動いている。ちょうど1ヶ月前の10月15日に価格は21%も上昇した!そうした上昇が再び起こっても何ら不思議では無い事に注意したい。

下落しているとは言え、先月、弱気の三角形から解放される強気な試みがあったことは意識しておこう。

騙しを回避するもう1つの方法は、価格フィルタに加えて時間フィルタを使用することだ。時間フィルターは価格のデプスと平行している

慎重なトレーダーはディセンディングトライアングルを下抜け3日間、一般トレーダーは2日間、積極的なトレーダー1日待ってトレンドを確かめる必要があるだろう。

フィルタリングする第3の方法は、パターンが正しい事を確認するリターンの動きを待つ事になる。リターンムーブの後の大陰線によって下落トレンドを確認するということもできる。

トレーディング戦略ーショート

慎重なトレーダーは、価格フィルターだけでなく、週末を含んだ時間フィルターの両方を使用すべきである。 ビットコインは24時間365日取引を行ってはいるが、金曜日の終値は投資家にやや影響してると考えられる。

トレード例

  • エントリー:$5500ショート - 4,500ドルのレベル(30%フィルター)へ下落した後のリターンムーブでエントリーし、6,000ドルのレベルに戻すなら損切り。更に慎重にエントリーしたいのなら、再び6000ドルへ向かって上昇するのを待っても良い。
  • ストップ・ロス:6,000ドル、2月以来の市場の反転後のレジスタンスと推定する。
  • 損切り幅:500ドル
  • 目標価格:$ 3,000、キリのいい数字と、200 WMAのサポート
  • 利益:2,500ドル
  • リスク・リワード・レシオ:1:5


一般的トレーダーのトレード例

  • エントリー: $5,550, 4,800ドルのレベル(20%フィルター)へ下落した後のリターンムーブでエントリーし、6,000ドルのレベルに戻すなら損切り。

  • ストップロス: $6,000,

  • 損切り幅: $500

  • 目標価格: $3,000

  • 利確幅: $2,500

  • リスクリワードレシオ: 1:5

積極的なトレーダーのトレード例

  • エントリー: $5400, 終値ベースで10%の下抜けの後でエントリー。リターンムーブを待つかはトレーダー次第。
  • ストップロス: $5,500, キリのいい数字
  • 利確幅: $100
  • 目標価格: $4,500
  • 利確幅: $1,000
  • リスクリワードレシオ: 1:10
チャート分析:ビットコインは3000ドルへ向かうのか?
 

関連記事

チャート分析:ビットコインは3000ドルへ向かうのか?

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
免責条項: Fusion Media would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. All CFDs (stocks, indexes, futures) and Forex prices are not provided by exchanges but rather by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual market price, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. Therefore Fusion Media doesn`t bear any responsibility for any trading losses you might incur as a result of using this data.

Fusion Media or anyone involved with Fusion Media will not accept any liability for loss or damage as a result of reliance on the information including data, quotes, charts and buy/sell signals contained within this website. Please be fully informed regarding the risks and costs associated with trading the financial markets, it is one of the riskiest investment forms possible.
Googleから登録する
または
メールで登録する