最新ニュース
Investing Pro 0
新年セール、最大40%引きでInvestingPro+ 特典の請求

チャート分析:ロシア、中国が金を押し上げる

執筆: ピンカス コーエン/Investing.com商品分析2019年09月12日 18:53
jp.investing.com/analysis/article-200197551
チャート分析:ロシア、中国が金を押し上げる
執筆: ピンカス コーエン/Investing.com   |  2019年09月12日 18:53
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

中国とロシアの金の保有量が増加しているのはなぜだろうか?

現在の中国の金の保有量は1950トン、ロシアは2200トンを超えた。

中国の保有量は現在世界第6位であり、ロシアは第5位である。ロシアは、保有量増加に伴い、4位のフランスを抜く勢いである。

両国は米国と長らく争っている関係である。現在では中国は米中貿易戦争、ロシアは米国から経済制裁を課されている。今後の対立が激化した際に制裁から逃れられるために、米ドルや米国債から金へのシフトが進んでいることが窺える。

中国では米国債の保有を過去2年間の最低水準、ロシアでは過去12年間の最低水準までに減少している。

また、国際通貨基金(IMF)が昨年末に発表した外貨準備に占める米ドルの比率は61.9%と縮小し、5年ぶりの低水準となっていた。世界の中央銀行は貿易戦争が始まって以来、米国に起因するリスク回避のため、ドルの保有を減らしている。

米中貿易戦争で中国は、米国債売却のカードを切ることはないとする向きが多いが、このシナリオが現実となる可能性は着実に高まってきている。

XAU 日足
XAU 日足

金は4日連続で下落している。しかし、テクニカル的な観点では、上昇トレンドの調整であると見ることができる。

金価格は6月以来の上昇チャネルラインの下限付近で反発している(上図:実線)。さらに前回の6月25日から8月2日までの上昇チャネル(上図:点線)の上限とも重なり、サポートラインとして機能している。

加えて、50日移動平均線も上昇チャネルラインの下限と重なっている。さらに8月13日の1486ドル付近の水平線も支えになるだろう。

一方で、MACDとRSIはどちらも売りシグナルを発してる。MACDの短期MAは長期MAを抜けることなく推移している。また、価格は上昇する一方で、MACDはネガティブダイバージェンスとなっている。RSIは5月ぶりの最低水準まで下落しており、RSIもネガティブダイバージェンスとなっている。もし、インジケーターが示す通り価格が弱含むこととなれば、ヘッド&ショルダーを形成する可能性がある(上図:H=ヘッド、S=ショルダー)。

もし上昇勢いが失われることとなれば、上昇しても1534.94ドルが限度となり、8月13日の1486ドルを割ることとなれば下落が加速するだろう。

トレード戦略 - ロングエントリー準備

慎重なトレーダーは、日足でハンマーを形成し、その後、大陽線で上昇するまで待とう。

一般トレーダーは、日足でハンマーを形成後、もう一度上昇チャネルラインの下限付近まで引き付けてエントリーを検討。

積極的なトレーダーは、タイミングを見て現在エントリー。

トレード例

  • エントリー:1,490ドル
  • 損切り:1,485ドル
  • 損切り幅:5ドル
  • 目標価格:1,530ドル
  • 利確幅:40ドル
  • リスクリワード:1:8
  • チャート分析:ロシア、中国が金を押し上げる
     

    関連記事

    杉田 勝
    ここからのWTI原油の値動き   執筆: 杉田 勝 - 2020年07月02日 1

    ナイメックスWTI原油の2nd monthつなぎ足にエリオットとタイムサイクル分析を適用して予測します。原油価格は上昇B波のa波が終了してここから調整の下げがしばらく続く形です。い...

    エレン ワルド
    米国の原油生産量は頭打ちか? 執筆: エレン ワルド - 2019年11月15日

    原油価格を予測するにあたって投資家を悩ませているのが、2020年に米国がどれほどの原油を生産するかという問題である。シェール革命以来、米国の原油生産量は毎年増加しており、遂には日量...

    チャート分析:ロシア、中国が金を押し上げる

    意見を投稿する

    コメントガイドライン

    他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

    我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

    • 会話を豊かにしようとする。
    • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
    • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
    • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
    • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
    • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
    • 日本語でのコメントのみ許されています。

    スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

    あなたの考えをここに書いてください
     
    本当にこのチャートを削除しますか
     
    投稿する
    :にも投稿する
     
    添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
    1000
    良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
    1分待ってから再度コメントしてください。
    コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
     
    本当にこのチャートを削除しますか
     
    投稿する
     
    添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
    1000
    良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
    1分待ってから再度コメントしてください。
    コメントにチャートを挿入する
    ブロックを確認

    本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

    ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

    %USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

    この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

    このコメントを報告してください

    このコメントについて下記のように感じます

    コメントに印がつきました

    ありがとうございます!

    報告は、確認のため管理担当に送られました
    Googleから登録する
    または
    メールで登録する